日刊大衆TOP 芸能

峯岸みなみ「服はぜんぶ生乾き」クサい話に、さんまドン引き

峯岸みなみ「服はぜんぶ生乾き」クサい話に、さんまドン引き

 4月26日放送の『踊る!さんま御殿!!』にAKB48の峯岸みなみ(23)が出演。だらしない私生活を明かし、明石家さんま(60)、ヒロミ(51)らをあきれさせる場面が見られた。この日のテーマは「私の周りの細かすぎる男・雑すぎる女」というもの。峯岸はこの中で、「洗濯物を浴室に干したままずっと放置している」ことを明かした。

 干しっぱなしにしている理由を聞かれた峯岸は「取り込んだ時点で、畳まないとダメでしょって言われている気になって。もう畳むことが嫌なので」と説明した。とはいえ、そこは浴室である。さんまから「風呂場に干したら邪魔になるやんか」とツッコミが入ったが、これに峯岸は「お湯を溜めるとズボンとかが垂れ下がってきて、いつもこうやって(首を横に傾け)入ってストレスなんですけど、それでも畳みたくない」と、あきれるほどだらしない理由で反論していた。

 そんな峯岸の放置されたままの洗濯物に対し、ヒロミから「生乾きの匂いしないの?」と疑問の声が上がったが、峯岸は「生乾きの匂いがどんなものか、まだ感じたことがないです」と、匂いそのものがわかっていない様子。しかし他の出演者たちから生乾きの匂いについて説明されると思い当たるふしがあるのか「洗った後なのに、汗みたいな匂い」がすると、やっと自分の服が生乾きだったことに気づいたようだった。

 峯岸の雑さにさんまも「結婚しようとか、好きな人と一緒に暮らしたらどうしようとか思わないのか?」とあきれていたが、当の峯岸は「だから、やってくれる人がいいです」と開き直り、その雑さを直すつもりはないようだった。

「峯岸は以前にも飲みかけのジュースを部屋に放置していて爆発した話を披露するなど、ここのところ汚部屋エピソードが多いですね。AKB48の卒業後はバラエティタレント路線を狙っているという噂があるので、そのためにぶっちゃけ話を連発しているんでしょう。ただ、この手のネタはすぐ飽きられてしまいます。バラエティで生きていくつもりなら、びっくりエピソードだけではなく、トークを磨くなり、他のことに力を注いだほうがいいかもしれませんね」(芸能ライター)——何事も、やりすぎにはご注意を!

峯岸みなみ「服はぜんぶ生乾き」クサい話に、さんまドン引き

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.