日刊大衆TOP 芸能

NHK朝ドラ主演女優が連夜の大虎「キス強要&乳見せ」痴態真相

[週刊大衆01月27日号]

「ああ、あのイジワル女ね~。私たちを見下してるし、酔うと乱れて絡むし……」と語るのは、日本最大のゲイタウン・新宿二丁目でスナックを営む妙齢のママ。

この"イジワル女"というのが、透明感溢れる20代の女優Tのことだという。
清純派のイメージとは違う、仰天の酔いどれ恥話を本誌はキャッチした!

「年明けからは見ないけど、去年はよく二丁目に飲みに来てたわよ。芸能関係者とか何人かで飲みに来るんだけど、いつも私たち"おネエ"を見下してるのが腹立つワ!"私はアンタたちとは違うの!"って飲み始めはバカにしてるんだけど、酔ってくると、"ねぇ、やっぱり女子に触られるのは嫌なの?"ってにじり寄ってきて、無理やりキスまで迫るんだもん。本当、性悪エロ女よ!!」(前同)
評判は芳しくなく、女王様然と飲み明かすのが、彼女のスタイルだという。

Tといえば、NHKの朝ドラ主演でブレークした個性派女優。
女性ファンも多く、時代劇、刑事ドラマ、学園ストーリーと、幅広い映画やドラマに出演し、好評価を得ている。

だが、酒が入るとエロモードになるのか、エピソードには事欠かない。
酒席を共にしたことのある芸能事務所関係者の30代男性は、こう証言する。
「あるドラマの打ち上げのときでした。まずビックリしたのが私服で、透け透けのシャツは胸元もザックリ。ギャルふうのファッションが意外でした」

最初、Tはおとなしくシャンパンやカクテルをゆっくり飲んでいたが、いつしか、この男性は隣で質問攻めに遭っていたという。
「僕は嫁も子供もいるんですが、"ねぇ、週何回Hして子供できた?""いつもどんな体位が多いの?"など、根堀り葉堀り下ネタ攻めでビックリ。しかも、酔うほどに密着してきて、僕からは推定Bカップの白い美乳もマル見え。しかも、ブラのカップが浅いんで、黒豆くらいの尖った乳首までポロリしていましたよ」

夜は清純派の仮面を脱ぎ捨てるT。
いろいろと溜まっているようで……。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.