日刊大衆TOP 芸能

大久保佳代子「ウソつけ!」田中みな実アナの“あざといモテ演技”にブチ切れ

大久保佳代子「ウソつけ!」田中みな実アナの“あざといモテ演技”にブチ切れ

 5月6日放送の『幸せ追求バラエティ金曜日の聞きたい女たち』(フジテレビ)に、大久保佳代子(44)といとうあさこ(45)が出演。田中みな実アナ(29)の男性に対する振る舞いに激怒し、おぎやはぎの矢作兼(44)らを驚かせる場面が見られた。

 この日のテーマは「イケてる男たちが思うウザい女とキュンとくる女の違いは?」というもの。この中で「強がっても強がりきれない女の子」がキュンとくると再現VTRで紹介され、スタジオに集まったイケてる男性達は賞賛したのだが、これに噛み付いたのが大久保だった。大久保は苦虫を噛み潰したような険しい顔で「男って単純!」と吐き捨て、女はあくまで演技しているだけで、男は騙されていると否定した。男性陣からは、けなすばかりでなくモテたいならその演技をすればいいと意見が出たのだが、大久保はそれに対し「できるんだって。でもやらないんだって!」と、複雑な心境を明かしていた。さらに矢作が「簡単にできるのに、なんでやらないの?」と質問すると、いとうは「(演技は)あざといと思う」と主張し、大久保も「あざといよね!」と同意していた。

 プライドの高さをうかがわせる大久保、いとうの主張だったが、これに真っ向から立ち向かったのが、田中アナ。矢作から「(VTRのような強がり演技を)やっちゃうでしょ?」と聞かれると、田中アナは小さくコクリとうなずいたのだ。いとうがすぐさま「だからあざといじゃん!」と非難をしたのだが、田中アナはひるまない。矢作から「計算でやってるの?」と質問されると、「計算じゃないです」と手をひらひらさせながら否定したのだ。これには大久保もキレたようで、「ウソつけよ!」と、立ち上がりながら猛抗議。さらに田中は「キュンキュンしたいじゃないですか、お互いに」と、計算ずくで演技をする理由を説明。大久保は「騙されんな! あいつダメだ!」と、さらに怒りを爆発させていた。

「田中アナも最近はヒールっぷりがすっかり板についてきましたね。同じブリッ子キャラとしては、小林麻耶アナ(36)がいますが、こちらも最近は吹っ切れた感があります。ツッコミがいのある2人ですから、しばらくはバラエティ番組での活躍は続くんじゃないでしょうか」(女子アナウォッチャー)——”みんなのみな実”は、まだまだ健在!

大久保佳代子「ウソつけ!」田中みな実アナの“あざといモテ演技”にブチ切れ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.