日刊大衆TOP 芸能

日テレ・桝太一アナ「支配されたい」自身の“M気質っぷり”を告白

日テレ・桝太一アナ「支配されたい」自身の“M気質っぷり”を告白

 5月8日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、日本テレビアナウンサーの桝太一(34)が出演。恐妻家エピソードを披露する中で、自身が“M気質”である事を告白した。ORICON STYLEが毎年年末に発表するアンケート企画『好きなアナウンサーランキング』で、4年連続1位の座をキープしている枡アナ。昨年の2位は先輩である元日テレのフリーアナウンサー羽鳥慎一(45)だった。

 番組MCのくりぃむしちゅー・上田晋也(46)が「羽鳥さんにはもう勝ったって気持ちっていうのはある?」と質問すると、枡アナは「(去年の)24時間テレビは私じゃないですので、とてもそんな風には思えないです」と謙遜するが「って事は(羽鳥の事も)24時間(テレビの事)も意識してるって事ね」と上田から突っ込まれて、たじろいでいた。

 重ねて今年の24時間テレビの司会をやってみたいか聞かれた枡は、「実は、『こういうフリが色んな人から来るでしょうけど、アンタ絶対乗っちゃ駄目よ』って妻から言われています」と明かした。上田は、他にもたっぷりと指令を受けているという枡に「(他には)なんて?」と質問。すると枡は言いづらそうに、「あの『調子こくなよ』って……」と、妻に尻にしかれている様子が伺えるエピソードを披露した。

 1ヶ月先のスケジュールが書かれたものを妻に送り、全ての予定を報告しているという枡。上田が少し呆れたように「君には自由が無いの?」と問いかけると、枡は「握られているからこそ、自由があるといいますか、この時間はプライベートで使うっていうのをちゃんと送っているので」と回答。さらにはパーソナリティーの藤木直人(43)に対し「ちょっと理系男子って、Mなところ無いですか?」と巻き込もうとしたが、藤木には「ないです」とバッサリ否定されてしまった。しかし枡は挫けず「支配されている部分が気持ちいいところもあるんで。別に僕、家の外でも、妻以外でもやっぱりそういうものを求めてしまうので。プライベートな友達関係でも」と自身の“M気質”を暴露していた。

「テレビで度々“恐妻家”エピソードを披露している枡アナですが、他にも運動音痴、非モテなど、ダメ男エピソードを自ら公表している点も、高い好感度の理由です。また、絶対に浮気しなそうな清潔感のあるキャラも高ポイント。5年連続人気1位を獲得するのは、ほぼ間違いないでしょう」(女性誌記者)――東京大学農学部出身のインテリで、学生時代はアサリの研究をしていたという典型的な「理系男子」の枡アナ。同じ日テレでもスポンサー企業から無利子の巨額融資を受けていた上重聡アナ(36)とは大違い?

日テレ・桝太一アナ「支配されたい」自身の“M気質っぷり”を告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.