日刊大衆TOP 娯楽

自転車一筋の「マッシー」が、柔軟かつ思い切り良い踏み込みで勝負!

1isii1

001

 高校時代に全国高校選抜自転車競技大会500mタイムトライアルで優勝するなど、アマチュア自転車競技で活躍していた自転車一筋の篠崎新純選手。社会人時代の2010年には、エキジビションレースのガールズケイリン立川ステージで見事な逃げをうって、女王・石井寛子の追い込みを退け、1位となった。

「自転車で晴れの舞台に立ちたい」という思いから、ガールズケイリンへの道へと進む。11年、日本競輪学校女子第1期生試験に合格すると、翌12年7月13日に松戸競輪場でデビューし、4着となった。初勝利は9月23日の平塚競輪場で、初優勝は13年2月14日、松戸競輪場で挙げた。

 直近4か月(5月12日現在)の成績は勝率12.5、2連対率33.3、3連対率58.3。現在も決勝の常連として活躍する篠崎選手。直近の出場予定は、岐阜競輪場で開催される「Kドリームス杯ガールズケイリン」(5月13日〜15日)。 彼女の愛称「マッシー」の名前を、声を限りに叫んで応援しよう!

次ページ >> 自転車一筋の「マッシー」が、柔軟かつ思い切り良い踏み込みで勝負!

自転車一筋の「マッシー」が、柔軟かつ思い切り良い踏み込みで勝負!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.