日刊大衆TOP 女性向け

三代目・岩田剛典「お姫様だっこお蔵入り」に、ファンが超絶落胆!

[ブリュレ]

三代目・岩田剛典「お姫様だっこお蔵入り」に、ファンが超絶落胆!

 6月4日公開の恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の完成披露舞台挨拶が5月1日に行われ、主演のEXILE・三代目J Soul Brothersの岩田剛典(27)が出席した。同映画は岩田にとっては初の主演映画となる。作中ではW主演の高畑充希(24)の手をとって土手を下りたり、高畑をギュッと抱き寄せたりする胸きゅんシーンがこれでもかと詰め込まれているそうだが、この日の舞台挨拶ではさらなるイチャつきがあったことを岩田が告白。それがなんと、女子あこがれの「お姫様だっこ」だったとしてファンは騒然となった。

 しかし岩田いわく、30回以上もお姫様だっこをして撮影に臨んだこのシーンが、本編の都合でカットされてしまったという。この舞台挨拶はネットニュースでもとりあげられ話題となったが、そこに寄せられたコメントのほとんどは「がんちゃんのお姫様だっこ見たかった(泣)」「そんなシーンがあるのに見られないなんてモヤモヤする」といった残念がる声。「頼む! 見せてくれ」「お姫様だっこしてる特別版も上映して~」「DVDになったらそのときは収録お願い!」といったファンからの願いも殺到しているようだ。

「細マッチョでイケメンなため女性人気の高い岩田ですが、彼のファンは岩田を完璧な王子様として崇めている子が多いようです。この映画は高畑がヒロイン役ですが、そこに自分を重ねて見ているんでしょう」(女性誌ライター)

 お姫様だっこといえば、女性なら誰でも胸がときめくシチュエーション。そんなシーンがあると知ってしまえば、何としてでも見たいのがファン心理だろう。本編で見られないのは残念だが、お姫様だっこすらお蔵入りになるほど胸きゅんシーン盛りだくさん、ということなのかもしれない。

三代目・岩田剛典「お姫様だっこお蔵入り」に、ファンが超絶落胆!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.