日刊大衆TOP 芸能

羽生結弦のお殿様役に「キレイな人」阿部サダヲが絶賛!

羽生結弦のお殿様役に「キレイな人」阿部サダヲが絶賛!

 5月15日放送の『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(関西テレビ)に、俳優の阿部サダヲ(46)が出演。映画で共演したフィギュアスケーターの羽生結弦(21)選手の、役者としての顔を明かす一幕があった。

 番組内のコーナーで、選んだカードの内容に沿って話すというゲームが行われ、阿部は「共演者ポロリ」というカードを引き、2016年5月14日より公開中の映画『殿、利息でござる!』で共演した羽生について語りだした。

「実は本番当日まで聞かされてなかったんですよ」と、阿部は羽生が殿様役で出演することは事務所も含め共演者全員が知らされておらず、本当にサプライズ出演であったことを明かした。リハーサルや、メイク中も羽生の姿を見る事はなく、ふすまが開いて羽生が登場した際にはとても驚いたという。

 聞き手であるシャンプーハットのてつじ(40)が「普通の羽生くんだったら、『羽生くん!』ってわかりますけど、ちょんまげしてたら『誰や!?』って一瞬なりません?」と質問すると、阿部は「一瞬、キレイな人~」と見惚れたあとに「あれ、羽生さんじゃない?」と気付き、興奮したという。阿部は役柄として殿様の姿をあまり見てはいけないと指導されていたにも関わらず「本番でも、やっぱり見ちゃいました」と魅力的な羽生の殿様姿を褒め称えた。

 今回の映画で俳優デビューとなり演技初挑戦だった羽生。羽生の演技について聞かれた阿部は「演技も上手いんだと思って感心しました」と演技にも感銘を受けた様子で、「最初から全部セリフも入ってたし」とその姿勢を褒めた。また、撮影は本番1発OKであったが、羽生から「もう1回やらせて下さい」と撮り直しの申し出があったという。阿部は「向上心が高い」と演技に対してストイックである羽生を絶賛していた。

「現役のスポーツ選手が映画に出演するのは、まさに異例中の異例。選手としての成績だけでなく、その甘いルックスに注目が集まる羽生選手ならではのオファーですね。演技の評判もいいようですし、是非、引退後は役者の道へ進んで欲しいですね」(映画関係者)――話題のちょんまげ姿は、ファンならずとも必見?

羽生結弦のお殿様役に「キレイな人」阿部サダヲが絶賛!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.