日刊大衆TOP 芸能

実はイケメン? りゅうちぇるが、完全ブレイクを果たした理由

実はイケメン? りゅうちぇるが、完全ブレイクを果たした理由

 最近、さまざまなバラエティー番組に引っ張りだこなのが、ファッションモデルのりゅうちぇる(20)だ。昨年9月に恋人で同棲中の“ぺこ”ことオクヒラテツコ(20)とともに『行列のできる法律事務所』(日本テレビ系)に出演すると、手足をバタバタさせながら奇声を発する強烈なキャラクターが注目されるようになり、一気にブレイク。今年4月には同番組に再出演、実姉であるシンガーソングライターの比花知春(33)とテレビ初共演を果たし、さらに“比嘉龍二”という男らしい本名が明かされると、意外に渋い(?)地声まで披露して話題となった。

 また、4月21日には『ニンゲン観察バラエティモニタリング 人気俳優大集合! 春の超豪華3時間祭り!』(TBS系)に出演。りゅうちぇるに幽霊が「寒い……」と話しかける“心霊ドッキリ”を仕掛けられると、「ムーミン?」と聞き間違えたり、幽霊の姿を見て絶叫しながら椅子から転げ落ちる激しいリアクションを連発したり、「さっきから4回くらいチビってる」「もう下半身びちゃびちゃ!」という反応で爆笑をとった。

 そして4月22日には『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で“奇跡の1枚”企画に初参加。黒髪のウィッグをかぶった爽やかなイケメン姿に、「アイドルみたい!」との絶賛の声が相次いだ。続けて女装した奇跡の1枚が公開されると、こちらも「めっちゃかわいい!」「女の子にしか見えない」などと大好評だった。

 このように連日さまざまなテレビ番組に出演し、勢いに乗るりゅうちぇるだが、4月15日より遂に初の冠番組となる『りゅうちぇる×ちゃんねる』を「AbemaTV」でスタートさせた。こちらは、りゅうちぇるがこれからの芸能界でより幅広い活躍を見せるため、地上波チャンネルで放送中の人気番組“風”に挑戦するというもので、彼の新しい一面が見られる検証バラエティーになっている。現在はまだまだ“色物タレント”として見られることの多いりゅうちぇるだが、求められているものには、それ以上の結果で応え、人気を確実なものにしてきている。この実力はどうやら本物だろう。今後のさらなる活躍にも期待したいところだ。

実はイケメン? りゅうちぇるが、完全ブレイクを果たした理由

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.