日刊大衆TOP 芸能

濱田岳「気が合わない」松坂桃李との“微妙な関係”を告白

濱田岳「気が合わない」松坂桃李との“微妙な関係”を告白

 5月17日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に濱田岳(27)が出演。友人である松坂桃李(27)との関係を明かし、進行役のウエンツ瑛士(30)を驚かせる場面が見られた。

 この日、アポなし旅企画でウエンツと浜田山を訪れ、さまざまなグルメを堪能した濱田。芸能界での交流を聞かれ、「なんかこう、先輩達に声をかけていただいて行くっていうのが多いので」としながら、同世代では唯一、松坂が友達であると答えた。松坂とはかつてドラマで共演した時に「まあ同い年ですし『お友達になりましょうか』っていう会話になって」以来の関係。しかし濱田は「一生懸命2人で趣味とか、いろんな事聞いたんですけど、まあ気が合わないんですよ!」と、それほど深い友人関係ではないと明かし、「いまちょっとずるずるとは続いてますけど」と、なんとも微妙な関係であるとも説明していた。番組ではこのあと、親友であり先輩のムロツヨシ(40)が登場。濱田はそれまで以上に饒舌になり、ムロのことを「知り合ったばかりの頃も、誰でも別け隔てなく接してくれて、(心の)拠り所みたいだった」と、語っていた。

「濱田はもともと子役デビュー。小さい時から大人と接してきたんで、同世代より年上と遊ぶほうが、なにかと気が楽なんでしょう。また、濱田はもともと人見知りで真面目な性格。いっぽうの松坂は綾野剛(34)や岡田将生(26)らと仲がよく、頻繁に飲みに行っていると言われています。無理に付き合っても、まぁ合わないでしょうね」(女性誌記者)——同い年だからといって、無理をする必要はない!?

濱田岳「気が合わない」松坂桃李との“微妙な関係”を告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.