日刊大衆TOP 女性向け

人気声優・宮野真守「ドSになる」宣言に、ファン大興奮!!

[ブリュレ]

人気声優・宮野真守「ドSになる」宣言に、ファン大興奮!!

 今月16日、帝国劇場で上演されるミュージカル『王家の紋章』の製作発表記者会見が行われ、声優で俳優の宮野真守(32)、宮澤佐江(25)、浦井健治(34)ら出演者が舞台衣装を着て登場。それぞれが自分の演じる役柄について語ったのだが、宮野が語った刺激的な発言にファンの興奮が高まっているようだ。

 同ミュージカルはタイムスリップをして古代エジプトの世界に入り込んでしまった少女キャロルと、古代エジプトの王であるメンフィスの間に芽生える愛を描いた物語で、同名の人気コミックを舞台化した作品。宮野は「この年になって帝国劇場に出られるという……、感無量です」と大舞台に立てる喜びを語った後、今回演じるイズミルという役について「草食男子には無い“オラオラ”感がある。オラオラ担当としては頑張ってオラオラしていきたい。私生活からドSでいこうかな」と役に対しての意気込みとともに、今後プライベートでもドSになるという宣言をした。

 この発言をファンが見逃すはずはなかった。この会見を扱った各ネットメディアのニュースが公開されるやいなや、「やばっ! 真守くんにオラオラされたい~!」「マモが私の妄想をかきたててくるぅ! ドSのマモとか萌えMAXだわ!」「真守くん&オラオラ好きの私としては真守くんがドSになったらマジ最強! M心が躍り上がってます」「『私生活からドSでいこうかな』なんてサラッと言って私をたかぶらせないで~」と、大興奮のようすが伝わる声がネットに溢れることとなった。

「最近の声優はアニメの仕事だけでなく、雑誌のモデルや歌手活動、そして舞台などにも登場します。宮野はこれまでにもミュージカル版『テニスの王子様』や『鋼鉄三国志』などに出演し、好評を博してきました。しかも『テニスの王子様』では役に寄せるため、自らもみ上げを剃るという気合いの入れようで話題になりましたね。今回も凄みのある“オラオラ”っぷりを披露してファンを熱狂させてくれるでしょう」(アニメ誌記者)

 全身全霊でドSを演じる宮野が、ファンのM心をどう刺激するか、8月5日という真夏のさなかから上演開始となる同舞台に注目が集まっている。

人気声優・宮野真守「ドSになる」宣言に、ファン大興奮!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.