日刊大衆TOP 芸能

マツコ「今の自分を考えなさい」有吉のだらしなさに本気の説教

マツコ「今の自分を考えなさい」有吉のだらしなさに本気の説教

 5月18日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で有吉弘行(41)が自身の紛失癖を語り、マツコ・デラックス(43)にたしなめられる場面が見られた。

 この日は「個室のトイレに忘れ物 他人のモノを盗むな!」という視聴者からのお怒りメールを基にトークが展開されたのだが、その流れで有吉がコンビニエンスストアのコピー機に免許証を忘れたエピソードを話し始めた。有吉は免許証をコピーするため、コンビニのコピー機を利用したのだが、なんとそのコピー機に免許証を置いたまま帰宅。翌日になって気づき、その店に行ったのだが、免許証を見つけられなかった。そんな時にTwitterを見たところ、「有吉の免許見つけた」という書き込みを発見。そしてその後「多分、バイトの子が持って帰って、友達とかに見せてるわけ。で、ちょっとしたら完全にガキが書いた住所の書き方で、封筒に免許入ったやつが届いてきて」、免許証を手にすることができたのだという。

 この顛末に対しマツコは「免許のコピーとか、局とか事務所でとりなさいよ! なんでそんなどこだか分からないところでとるのよ! ちょっと今の自分を考えなさい!」と、厳しく叱責したのだが、有吉は、さらに財布をなくしたエピソードを披露。やはりコンビニのトイレに財布を忘れ、次に入ったMAXのNANA(40)がそれを見つけ、有吉の連絡先を知らなかったため、次長課長の河本準一(43)経由で戻してくれたのだという。

 紛失エピソードの多さにマツコも心配になったのか、財布や免許証はバッグの中に入れ、ポケットには入れないようアドバイスするが、有吉は「カバン持ちたくないんだよ」と、子どものような反論をする。しかしマツコに真剣な表情で「男の人はそういう人多いけど、気をつけなさいよ。あなたみたいなタイプは、気づかないふりを続けようとしてるから言うけど、あんた結構すごいのよ」と自覚を求められると、「いやもう、ダメだね、それは」と、今度は素直に言葉を受け入れていた。

「他人のアドバイスにあまり耳を貸さない有吉ですが、このマツコの説教は響いたかもしれませんね。有吉は現在、多くのレギュラー番組を抱え、年収も数億円といわれています。いつまでも売れなかった頃と同じ感覚でいると、トラブルに巻き込まれるかもしれませんからね」(芸能誌記者)——有吉もいまや大スター。それなりの自覚は必要だろう。

マツコ「今の自分を考えなさい」有吉のだらしなさに本気の説教

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.