日刊大衆TOP 芸能

カトパン「NHK有働アナに触発?」セクシー路線をついに解禁!?

[週刊大衆2016年06月06日号]

カトパン「NHK有働アナに触発?」セクシー路線をついに解禁!?

「最強に嫉妬しました」 4月末にフジテレビを退社し、今月からフリーアナとして活躍中の加藤綾子(31)。そんな彼女の発言に注目が集まっている。

「5月14日放送の『一流が嫉妬したスゴい人』(フジ系)で、フリー転身後初のバラエティ特番MCを務めたカトパン。番組タイトルにちなみ、“嫉妬する人”は誰かと聞かれ、NHKの有働由美子アナと答えたんです」(テレビ誌記者)

 続けて有働アナを嫉妬する理由を聞かれ「“つけまつ毛取れちゃった”という発言もそうですが、恥ずかしいと思うことも魅力の1つに変えられる」と、羨望を露わにしたのだ。確かに、有働アナといえば『あさイチ』での“恥ずかしいレポート”がたびたび話題にされる名物アナ。「あるトレーニングマシーンの体験では、“あっ、あ~”と、あっちの声とも取れる声を披露したり、“潤滑ゼリー”を手の甲にビチャビチャ塗りたくり、“潤います”とコメントするなど、あのNHKで下ネタ全開。その彼女に“嫉妬する”ということは、下ネタ全開のレポートに挑戦したい、という意思表示でしょう」(制作会社関係者)

 そんな過激レポートを元フジの女王が解禁するとなれば、高視聴率は間違いないが、本気なのか? 「『一流が~』でカトパンは、有働アナと同席した飲み会について、“おじさま方もいたんですが、みんな、気持ちをぜ~んぶ有働さんに持っていかれるんですよ”と語っています。私が一番モテるはずなのに……という女としての対抗心にも火がつき、“有働超え”を狙ってくる可能性は高い」(前出のテレビ誌記者)

 下ネタ全開への下準備なのか、カトパンの“セクシー進化”は昨年末から急ピッチで進行していた。「フリー転身が決まってから『ホンマでっか!?TV』でのサービスは過激になる一方。昨年12月には、短いスカートから太ももをチラ見せしながら“テーブルの下で男性に脚を絡ませる”というモテ仕草を実演。退社直前の4月には、肩から胸元まで大胆に開いたウェディングドレスを着て、谷間を見せつけました」(前同)

 その成果なのだろう。「CMが次々に決まっているそうです。ギャラは1本3~4000万円。男性の支持が高い彼女ですから、ビールやウイスキーのCMで色香を振りまく、なんてこともあるかも」(前同) ひと皮剥けた、いや一枚脱いだ、セクシー全開のカトパンが拝める日は近い!

カトパン「NHK有働アナに触発?」セクシー路線をついに解禁!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.