日刊大衆TOP 女性向け

『とと姉』ピエール瀧&浜野謙太も!「本業がミュージシャン」の俳優たち

[ブリュレ]

『とと姉』ピエール瀧&浜野謙太も!「本業がミュージシャン」の俳優たち

 高畑充希さん主演で、現在人気を博しているNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』。明るく元気に家族を支える主人公・常子から、勇気をもらう人も多いのではないでしょうか。現在は、常子が住んでいる仕出し料理屋「森田屋」を中心に物語が描かれていますが、その店の主人、森田宗吉を演じるピエール瀧さんと、雇われ板前の長谷川哲典を演じる浜野謙太さんには意外な共通点があります。それは二人とも本業はミュージシャンだということです。

 ピエール瀧さんはテクノユニット「電気グルーヴ」で、浜野さんはバンド「在日ファンク」で活動しています。実は、芸能界には第一線で活躍する俳優でありながら、本業がミュージシャンという人は意外と多いのです。ここではそんな芸達者な皆さんをご紹介しましょう。

 大ヒットしたNHK朝ドラ『ゲゲゲの女房』で、松下奈緒さんの弟役として名演技を披露した星野源さん。ドラマや映画、舞台に数多く出演し、現在放送中の大河ドラマ『真田丸』にも徳川秀忠役での出演が決まっています。いまや女子に大人気の星野さんですが、シンガーソングライターとしても精力的に活動しています。もともとは昨年解散したインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」のリーダーとして活躍しており、このバンドには前述の浜野さんも所属していました。

 現在、ドラマ『奇跡の人』(NHK BS)で主演している峯田和伸さんは、パンクバンド「銀杏BOYZ」でギター&ボーカルを務めています。峯田さんは、俳優デビューの映画『アイデン&ティティ』でいきなり主演。その後も映画『色即ぜねれいしょん』『ピース オブ ケイク』などで幅のある演技を見せています。

 テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』シリーズで、水谷豊さんの相棒役を務めていたことも記憶に新しい、及川光博さんもミュージシャンです。及川さんは、王子様全開キャラで歌手活動をスタートし、現在もステージでは王子“ミッチー”としてカリスマ的人気を誇っています。ちなみに及川さんはファンのことを「ベイベー」と呼ぶそうです。

 ロックバンド「RIZE」のドラマー、金子ノブアキさんも俳優としてたくさんの作品に出演しています。映画『クローズZERO II』では、個性的かつクールな役どころで、ひときわ目をひく存在感を放っていました。井上真央さんが主演を務めたNHK朝ドラ『おひさま』にも出演しており、俳優としての評価も高いようです。

 ミュージシャンとして自らを表現している彼らにとって、手段は違うものの、演技も「表現をする」という意味では、本質は変わらないのかもしれません。俳優としてもミュージシャンとしても、独自の世界観を見せてくれる彼らの活躍が今後も楽しみですね。

『とと姉』ピエール瀧&浜野謙太も!「本業がミュージシャン」の俳優たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.