日刊大衆TOP 芸能

河北麻友子「ベッキーへコメント強制」に同情の声、集まる

河北麻友子「ベッキーへコメント強制」に同情の声、集まる

 今月19日、芸能事務所のオスカープロモーションが主催する「第1回ミス美しい20代コンテスト」の発表会が行われた。イベントには同事務所に所属する女優たちが出席したのだが、そこで河北麻友子(24)がベッキー(32)復帰について、肯定的な立場を“強制”されたとネットユーザーのあいだで話題になっている。

 この日イベントに出席したのは武井咲(22)、剛力彩芽(23)と河北の3人。会場は「全日本国民的美少女コンテスト」に応募した経緯の話などで盛り上がっていたが、報道陣からはなぜか河北に「ベッキーが芸能界に復帰したことをどう思うか」という質問がされた。「おめでとうございます……、答えづらいですね」と河北は返したが、報道陣はさらに「嬉しいことではありますよね?」と追及。河北が苦笑交じりに「はい」と答えるという場面があった。

 この様子はネットメディアの動画ニュースにもあがり、やりとりの一部始終を伝えられたが、コメントで目立ったのは報道陣の質問が“強制的”だったという指摘だ。「いや、明らかに無理やり言わされてるでしょ(笑)」「めっちゃ答えづらそう」「そりゃ嬉しいっていうしかないじゃん!」と、河北がかわいそうという人からの同情する声が続出することとなった。

「2人は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の共演者という関係。番組外でもそこそこ仲が良かったようで、2014年に河北がインスタグラムを始めた際には、ベッキーが『フォローしてあげてください』と呼びかけ、河北のフォロワーが急増したという恩もあります。とはいえ、こんなデリケートなタイミングでベッキーの話題を振られても後輩タレントとしては困惑でしょうね」(芸能ライター)

 ベッキーの復帰について、全く関係のない宮迫博之(46)と中田敦彦(33)が言い争ったり、擁護した芸能人が叩かれるなど大きな騒動ともなった。河北が「嬉しい」以外の返事が出来ないのも無理はない話だ。

河北麻友子「ベッキーへコメント強制」に同情の声、集まる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.