日刊大衆TOP 芸能

雨上がり宮迫、田村正和が“トイレで見せた珍行動”に驚愕!

雨上がり宮迫、田村正和が“トイレで見せた珍行動”に驚愕!

 5月23日放送の『痛快!明石家電視台』(MBS毎日放送)に雨上がり決死隊の宮迫博之(46)が出演。かつて田村正和(72)と会った時の奇妙なエピソードを、明石家さんま(60)らに紹介した。

 この日のテーマは「あの芸能人の知られざる素顔」。宮迫はモノマネのネタに「なんでそんな時にそんなこと聞くの田村正和さん」というものがあるのだが、その元になったというエピソードを紹介した。ある日、宮迫がドラマの収録の時にトイレで用を足していたところ、共演の田村が入ってきて横に立ち、「急に『犬飼ってる?』って言われた」というのだ。

 突然の質問に宮迫は驚きながら「えっ、今っすか? 飼ってないっす!」と、なんとか答えたという。宮迫が「これ、実際にあった話なんですよ」と強調すると、さんまは「わかる!」と同調。「お茶目やし、(話を)繋がなあかんて、気を使ってくれはるんですよ」と、田村なりに考えたうえでの発言なのだ、と説明していた。

「宮迫が田村と共演したのは、ドラマ『美しい人』(TBS系)で、これは宮迫のドラマ初出演作です。田村は緊張しているであろう宮迫を気遣って、話しかけてきたんでしょうね。このドラマがきっかけで宮迫はその後、数々のドラマに出演するようになりましたから、ある意味で田村は恩人と言えるかもしれません」(テレビ誌記者)――これぞベテランの演出術!?

雨上がり宮迫、田村正和が“トイレで見せた珍行動”に驚愕!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.