日刊大衆TOP 芸能

アンタ山崎を楽々持ち上げた「筋肉グラドル」が話題に

アンタ山崎を楽々持ち上げた「筋肉グラドル」が話題に

 5月25日放送の『指原カイワイズ』(フジテレビ系)に、愛らしい顔と鍛え抜かれた身体のギャップで注目を浴び、話題となっているアイドル、才木玲佳(24)が出演。周囲を驚かせる一幕があった。

 アイドルグループ「Cheer・1」に所属する才木はツインテールにピンクのフリフリとした可愛らしい衣装で登場。「筋肉担当! 元気! やる気! 才木玲佳です!」と自己紹介した。その底抜けのように見える明るさと、顔と筋肉の見た目のギャップに、出演者達は興味津々の様子だった。才木はアイドルグループとしての活動のほか、グラビアや、ラウンドガール、プロレスラーとして試合をするなど、様々な活動を行っているという。

 するとHKT48の指原莉乃(23)が「力はあるんですよね?」と問いかけた。才木は「自信があります」とニッコリ。さらに指原が「じゃぁ、ザキヤマさんくらいの重さだったら、担いだりとか……」と振ると、才木は「いけますね!」と自信たっぷりに答え、90キロほどあるという、アンタッチャブルの山崎弘也(40)の股に横から手を差し込んだ。山崎は急な事に、苦笑いで才木を静止。「いろんな事が。持ち上げられる恐怖と、何かの期待に胸がワクワクしている」と才木にツッコみ、周囲の笑いを誘った。

 しかし才木は「身を委ねて下さい!」と山崎を説得し、「よおし!」と気合を入れると、再び山崎の股に横から手を差し込み、両手をホールドすると楽々とした様子で山崎を持ち上げ、山崎の足は床から20センチほど浮き上がった。ニコニコと持ち上げている事をアピールする才木に、指原は大きく口を空け、目を見開いていた。

「ネットでは可愛いスポーツ選手が話題になることも多いですから、アイドルとスポーツ選手の要素を併せ持つ才木玲佳は今、注目株と言えるでしょう。今年3月発売の『週刊プレイボーイ』(集英社)に掲載された“筋肉グラビア”は、大きな反響を呼びました。好き嫌いは分かれるでしょうが、特異な個性を持っていることは事実。しばらくはバラエティ番組で引っ張りだこになりそうですね」(芸能誌記者)――様々なアイドルが群雄割拠する戦国時代において、個性こそがなりよりの武器になる?

アンタ山崎を楽々持ち上げた「筋肉グラドル」が話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.