日刊大衆TOP 芸能

江原啓之「寿司に大盛りパスタ」極端な大食ぶりを、マネージャが指摘

江原啓之「寿司に大盛りパスタ」極端な大食ぶりを、マネージャが指摘

 5月26日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に江原啓之(51)が出演。江原のマネージャと、共演のオペラ歌手、岡本知高(39)らからクレームを受け、浜田雅功(53)にツッコミを受ける場面が見られた。

 マネージャから江原に出されたクレームは「回転寿司が好きすぎる」こと。マネージャいわく「回転寿司を食べるのが日課と言っていいほど好きで、子どものようにはしゃいでいる。毎日のように連れて行かれるので、たまには違うものが食べたい」とのこと。

 しかし江原はこのクレームはまったく気にせず、「回転寿司に見習って生きなきゃダメですよ、皆さん。あのね、本気で食べる人は、右斜め45度に向くんですよ、絶対。前を向いてたら、いつの間にか過ぎちゃっていっちゃう。折角のチャンスを逃すんですよ。あれはね、人生なんですよ」と、回転寿司の魅力について熱弁。浜田から「ただの寿司好きのオッサンや!」とツッコミを受けていた。

 また共演の岡本からは、江原の大食ぶりが明かされた。以前、食事に連れてもらって行った時、店の予約時間まで時間があるからと、入ったのがレストラン。そこで江原は「パスタ大盛り、ピザを何枚か、あとはハンバーグと山盛りポテトフライ的なものを」食べたのだという。そのあまりに過剰な食事への思いに、浜田はイライラした様子で「終わらせろ、早く!」と、江原のコーナー終了を叫んでいた。

「ここ最近の江原はスピリチュアル関連と並行して、オペラ歌手としても活動しています。といっても、『スピリチュアル・アーティスト』を自称しているんで、完全に切り離したものではありません。テレビ出演は以前より減っていますが、相変わらず精力的に活動しているみたいですよ」(芸能ライター)――大声で歌うとお腹が空くのだろうか? 次に目指すはフードファイター!?

江原啓之「寿司に大盛りパスタ」極端な大食ぶりを、マネージャが指摘

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.