日刊大衆TOP 芸能

仁科克基「移動はヘリ」松方弘樹流の豪華生活に、出演者も驚愕

仁科克基「移動はヘリ」松方弘樹流の豪華生活に、出演者も驚愕

 5月23日放送の『直撃!コロシアム!!ズバッと!TVSP』(TBS系)に松方弘樹(73)の息子、仁科克基(33)が出演。贅沢な生活ぶりを明かし、ハマカーンの浜谷健司(38)らを驚かせた。

 この日のテーマは「有名人2世が家族の秘密を告白!」というもので、さまざまな2世タレントが出演していた。大半の2世タレントが、飛行機はファースト・クラスだったと告白した中で、仁科だけは「ファーストよりもヘリが多い」と発言。仁科によれば京都にある松方の自宅は敷地が2500坪ほどあり、プールにヘリポートまである豪邸。東京と関西を移動する際はヘリコプターを使うことが多かったのだという。また都内の高校に通っていた時は、移動に地下鉄は使わずタクシーだったため、「地下鉄の乗り方がわからない」とのこと。そしてその高校への通学は毎日、新幹線のグリーン車を使っていたのだそうだ。あまりに庶民離れした仁科の生活ぶりに、浜谷は「なんなんだ、お前」と、戸惑いを隠せないでいた。

「仁科がぜいたくな暮らしができていたのも、俳優としてここまで来られたのも、父である松方がいたからこそです。しかしその松方も今年初めからがん治療に専念しており、芸能活動はストップしています。仁科はプレイボーイキャラでここのところバラエティ番組への出演が増えていますが、いつまでも親の七光じゃダメだと考えてのことなんだと思いますよ」(芸能プロ関係者)——2世の壁を越えられるか!?

仁科克基「移動はヘリ」松方弘樹流の豪華生活に、出演者も驚愕

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.