日刊大衆TOP 芸能

菜々緒「マネージャーにビンタ」発言が、思わぬ反響!?

菜々緒「マネージャーにビンタ」発言が、思わぬ反響!?

 すっかり悪役キャラが定着した、モデルで女優の菜々緒(27)。公開中の映画『オオカミ少女と黒王子』でも、“美人で抜群のスタイルを誇る超ドSな姉”という、まさにうってつけの役を演じているが、ビンタシーンの練習台として「マネージャーを使った」と発言したことが波紋を呼んでいる。

「彼女の悪役の火付けともなった『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)でも、プロレスマニアや格闘好きたちをもうならせる見事なアクションシーンを演じていましたね。今もトレーニングを欠かさず行い、筋肉の付き具合もなかなかのもの。そんな彼女にビンタの練習をされるなんて相当痛そうですね」(芸能ライター)

 問題のコメントは、28日に行われた同映画の舞台挨拶での発言。菜々緒は、作中のビンタシーンについて「役者さんの顔にビンタするのは気が引けるので、まずはマネージャーで練習した」と語っている。何発ビンタを受けたかは分からないが、本番でビンタをくらった山崎賢人(21)は「メイクから浮き出るぐらい手の跡がついて」と話すなど、その威力は絶大だったようだ。

 悪女キャラの延長上の発言だったと思われるものだが、思いのほか文字通りにとらえた人も多く、「マネージャーカワイソ過ぎるだろ」「普通にパワハラじゃね?」「マネージャーを何でも屋の奴隷とでも考えているのか?」と同情の声が多くあがっているようだ。山崎はビンタの感想を「イタ気持ち良かったです」と語りちょっぴり喜んでいるようだが、マネージャーは果たしてどうだったのか。

菜々緒「マネージャーにビンタ」発言が、思わぬ反響!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.