日刊大衆TOP 女性向け

堂本光一「男ばかりの温泉旅行」で見せた“後輩への優しさ”

[ブリュレ]

堂本光一「男ばかりの温泉旅行」で見せた“後輩への優しさ”

 3月末に舞台『Endless SHOCK 2016』東京公演が幕を下ろした。千秋楽を終えたあと、主演のKinKi Kids堂本光一は、座員たちを誘ってプチ打ち上げをしたという。

 参加メンバーは、ジャニーズの俳優兼振付師の屋良朝幸、ふぉ~ゆ~(福田悠太、越岡裕貴、辰巳雄大、松崎祐介)と光一を含め、男ばかりの計6人。この面々で1泊2日の温泉旅行に向かった。そしてこれが、とんでも珍道中になった。

 まずは旅行初日、光一と越岡の車2台で向かったが、途中、越岡の車は左、光一の車は右に分かれてしまい大慌て。結局、カーナビが道のないところを走っている表示になり、光一は自身が間違えていたことに気づき、急きょUターンしたそうだ。

 アクシデントは、まだ続く。旅館に到着し、海が一望できる部屋に入った瞬間、座員たちは「イエ~イイ!」と大盛り上がり。さっそくビールを開けようということになった。飲み始めてすぐ、携帯電話のメールを見た福田の顔が真っ青になり、松崎も固まってしまった。さっきまではしゃいでいた2人からは、想像ができない落ち込みようだ。聞けば、急きょ明日、福田と松崎にロケの仕事が入ってしまったという。

 暗くなってしまった2人を励まそうと光一は明るく振る舞うも、2人は「明日、ロケっす」とドンヨリするばかり。マネジャーに確認すると「現場は準備ができている」という。光一は「福ちゃんとマツ、朝帰れ」と命令して、その日をめいっぱい楽しむことに。そして、福田と松崎が寝過ごさないよう、光一は朝まで起きていたらしい。

 16年にもわたって『SHOCK』シリーズをけん引、即日完売伝説を今なお更新している光一。座長として、ジャニーズの先輩としてのリーダーシップもさることながら、その周りへの気づかいこそ、彼が支持される一因なのかもしれない。

堂本光一「男ばかりの温泉旅行」で見せた“後輩への優しさ”

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.