日刊大衆TOP 芸能

オリラジ中田「上から目線が痛すぎる」ジョニデ批判に、辛らつな反応!?

オリラジ中田「上から目線が痛すぎる」ジョニデ批判に、辛らつな反応!?

 ここ最近『白熱ライブ ビビット』(TBS系)で有名人を辛口で切りまくっているオリエンタルラジオの中田敦彦(33)に対して、世間からの嫌悪感が日に日に強まり出しているようだ。

 6月1日の放送でハリウッド俳優のジョニー・デップ(52)のDV騒動を取り上げた同番組。この騒動は妻のアンバー・ハード(30)が、デップから何年にも渡って言葉や身体的な暴力を受けてきたと警察に告発したもの。しかし、デップの親族や関係者は「デップはそのようなことをする人じゃない」と擁護、弁護士も「アンバーが離婚調停で優位になるためのもの」と主張。さらに、デップの事実上の前妻である歌手で女優のヴァネッサ・パラディも、14年の間で暴力的なことは一度も無かったとメッセージを寄せている。

 これについて中田は「突如としてDVを振るう人間に変貌してしまう可能性だってある」とデップ側の証言を突っぱね、「若い女性と結婚したあたりから、なんか“ダサいおじさん”になったな」とデップを評した。

「中田がコメンテーターとして一躍注目されたのはベッキー(32)の不倫騒動でした。芸人という立場から唯一ベッキーを厳しく批判したこと。これが世間から大絶賛を浴びたのですが、先日は久々にメディアに姿を表した小保方晴子さんを『自己陶酔が強いタイプ』と批判。つい最近まで若手芸人であったハズの彼が、急に一流のご意見番のようになっていることに嫌悪感を抱き始めている視聴者が多いのではないでしょうか」(芸能誌記者)

 今回の発言はネットメディアのニュースなどにとりあげられ、多くの人に読まれることとなったが、そこに寄せられたコメントを見ると、たしかに中田に対してのネガティブなコメントが目立つ。「まだ疑惑の段階でこの発言はない」「ダサい、とか俳優に使う言葉じゃない」「上から目線の発言が痛すぎる」「したり顔で発言して、こんなの芸でもなんでもない」「最近のあっちゃん嫌いだわ~」など、世間からの辛らつな声が日増しにあがりはじめている。はたして中田は、コメンテーターとしての確固たる地位を築けるだろうか。

オリラジ中田「上から目線が痛すぎる」ジョニデ批判に、辛らつな反応!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.