日刊大衆TOP 芸能

堀江貴文「ごめんなさい」元アイドル広報の激怒に狼狽

堀江貴文「ごめんなさい」元アイドル広報の激怒に狼狽

 5月30日放送の『7時にあいましょうSP』(TBS系)に堀江貴文(43)が出演。かつてライブドアで広報を務めた元アイドルの木内美歩(41・アイドル時は美穂)に対し、謝罪する場面が見られた。

 この日のテーマは「一触触発! 気まずい相手と対面SP」。木内は2005年にライブドアの広報として抜擢されたが、2006年の証券取引法違反事件で人生をメチャクチャにされたという。木内は当時のことを「事件自体が騒がれて、ある意味とばっちりなんですけど、私のこともすごい書かれて、テレビつけたらワイドショーに出てるし」と説明。離婚したことなどプライベートの事も暴かれ、うつ状態にもなったと明かし、当時の堀江について「調子に乗ってたんじゃないかなと思います」と非難した。

 これに対し堀江は「正直、(事件後)そのまま拘置所へ入って、3ヶ月ぐらいいなかったんです」「精神的にも追いつめられてて、入ってる間に出てた週刊誌の記事とかはとても読む気になれないし」と、言い逃れするかのような発言を繰り返したが、最後には「ごめんなさい」と素直に謝罪。この突然の言葉には木内も驚いたのか、「すみません、あの、ありがとうございます」と、拍子抜けしたように礼を述べていた。

「木内といえば、アイドルからスタートし、大胆な姿の写真集を発表したかと思えば結婚して引退。そして離婚をしてライブドアの広報に抜擢され、ライブドアを退職した後はテレビ番組の制作の道に進んで、今は制作会社の社長をやっているほどの女性。いわば業界の表も裏も知っているわけです。今回、ホリエモンが素直に謝罪しましたが、ひょっとするとあのホリエモンが頭があがらないようなネタも持っているのかもしれませんね。会社の方はかなり忙しそうなので、タレント復帰ということは、まぁ、ないでしょうけれど、なかなか興味深い人物だとは思いますよ」(番組制作関係者)——変わらぬ美貌に、ネット上では驚きの声も多くあがっていた木内。タレント復帰の可能性もあるかも!?

堀江貴文「ごめんなさい」元アイドル広報の激怒に狼狽

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.