日刊大衆TOP 芸能

最上もが「心が可愛くない」アイドル志望のファンを一喝

最上もが「心が可愛くない」アイドル志望のファンを一喝

 6月1日、アイドルグループでんぱ組.incの最上もが(年齢非公表)がブログを更新。そこで、ある20歳の女性に対して綴った「心が可愛くない」「努力したの?」「ぼくのブログをちゃんと読んでいない」といった言葉が話題を集めている。

 今回の更新では、最上がファンから寄せられたコメントのいくつかに返事をするという形式が取られ、「楽しい仕事は?」「柔軟剤なに?」「逃げ出したくなったことある?」といった質問に答えていった。そしてブログ終盤「さて」と、最上は本腰を入れたかのようにこう書き綴りだした。

「アイドルになりたいけど自分の顔に自信がなく卑屈な長ったらしいコメントを書いていた20歳の女の子がいました。どんなお顔なのかは存じませんが、心が可愛くないことはとってもわかりました。そんなに自信がないのであれば、自信をつけるための努力はしましたか?」と、ファンに対してとは思えない辛口コメント。続けて「自分の顔に自信がなくたって、アイドルになりたいという気持ちでガムシャラに頑張っている子たちをたくさんみてます」と綴っていった。

「最上は昔イジメを受けていて、約8年もの間ネットゲームやパソコンをして引きこもっていたといいます。容姿についても、頻繁に昔の画像を引っ張り出されては『整形』と言われ、誹謗を受けています。しかし本人はそういったことも把握済みで、今回のブログでもそれについて触れ、整形を否定しました。最上は努力で自分を変えて立派なアイドルになったのです。そういったことから、ブログに寄せられた女性のコメントが、過去の自分と重なったのかもしれません」(アイドル誌ライター)

 最上はひと通り厳しい言葉を並べた後に「お互い、頑張りましょう」と締めた。果たして最上の辛口エールは届いたのだろうか。

最上もが「心が可愛くない」アイドル志望のファンを一喝

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.