日刊大衆TOP 芸能

坂上忍「嫌なら芝居やるな!」水原希子の未熟さにマジギレ!?

坂上忍「嫌なら芝居やるな!」水原希子の未熟さにマジギレ!?

 6月3日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に水原希子(25)が出演。芝居をめぐり、松本人志(52)らの前で、坂上忍(49)から厳しい言葉をかけられる場面が見られた。

 水原がこの日、番組で打ち明けたのは「撮影現場で不思議に思うこと」。映画などの撮影では、本番の前に「ドライ・カメリハ・ランスルー」とリハーサルを重ねるのだが、「違いがわからないのと、あとなんでそんなにいっぱい重ねるのかが、私はちょっとわからなくて」と、戸惑っていることを明かした。これに対し答えたのが、役者歴の長い坂上。ドライは役者の演技を見て監督がカット割りを決めるためのリハ。カメリハはカット割りを踏まえたうえでのカメラワークなど、技術陣のリハ。ランスルーはすべてを決めたうえでのリハーサルだと説明したのだが、そのプロセスを水原が面倒がっていると思ったのか「そんなことがイヤなんだったら芝居なんかやるな!」と、いきなり怒鳴りつけたのだ。水原はこれに「イヤって言っていないです」と反論するも、坂上は止まらず「なんでわからないの?」と言いながら、水原の頬をつねっていた。

 困り顔の水原に対し松本は「ごめんなさいね。この前までの店で怒るタイミングがなかったのよ」とフォロー。前回の放送では萩原健一(65)、直前の収録では森昌子(51)という大御所の相手が続いていたため、坂上がストレスを溜め込んでいたのだと説明していた。

「水原が映画に初めて出演したのが2010年の『ノルウェイの森』。そこからいくつか映画やドラマに出演していますが、本数も少なく、女優としてはまだまだこれからといったところでしょう。坂上がつい大声を出してしまったのも、役者としては新人の水原に『甘い気持ちで芝居をするなよ!』という気持ちがあったんだと思いますよ」(映画ライター)――役者として今後、どんな成長を見せるのか、今後の水原に注目だ。

坂上忍「嫌なら芝居やるな!」水原希子の未熟さにマジギレ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.