日刊大衆TOP 芸能

元地方局アナ、Jリーガーとの夜を暴露「みんな付き合っていた」

元地方局アナ、Jリーガーとの夜を暴露「みんな付き合っていた」

 6月4日放送の『あるある議事堂』(テレビ朝日系)に元大分朝日放送でフリーの中嶋美和子アナ(39)が出演。地方局の女子アナとスポーツ選手との交際について明かし、今田耕司(50)、陣内智則(42)を驚かせた。

 この番組では地方局出身女子アナの「あるある」が特集され、中嶋アナは「地方の女子アナは 地元のスポーツ選手と簡単につきあえる」というあるあるネタを紹介した。中嶋アナはいきなり「私の周りはスポーツ選手とつきあってました」と爆弾発言をし、さらに先輩女子アナから「野球選手とは1回しておけ」とアドバイスされていたとも語った。

 この言葉に陣内から自分は経験があるのか聞かれた中嶋アナは「私は残念ながらサッカーだったんですが」と、Jリーガーと経験があることをあっさり告白。さらに地元、大分のチームの選手だったことも明かした。また、スポーツ選手のすごいところを聞かれると「体力はハンパなかったですね。1回が短い人は回数で勝負、1回が長い人は長さとスピード」と説明し、「1回シーツを替えましょうぐらい」とそのすごさを強調。今田から「それはあなたの問題じゃないですか!」と、ツッコミを受けていた。

「中嶋アナは現在、『大竹まことゴールデンラジオ』(文化放送)でレポーターとして活躍していますが、普段からあけすけな話をすることで有名です。最近はフリーの女子アナも飽和気味で、皆さん目立つために思い切った発言が多くなっていますが、中嶋アナのように振り切れている人は少ないです。今は知る人ぞ知る存在の中嶋アナですが、これをきっかけにバラエティ番組への出演が増えるかもしれませんね」(女子アナウォッチャー)――次の発言に期待!?

元地方局アナ、Jリーガーとの夜を暴露「みんな付き合っていた」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.