日刊大衆TOP 芸能

今田耕司「悪意の塊」女子アナ同士の冷戦に戦々恐々

今田耕司「悪意の塊」女子アナ同士の冷戦に戦々恐々

 6月4日放送の『あるある議事堂』(テレビ朝日系)に元テレビ愛知でフリーの松本圭世アナ(26)が出演。今田耕司(50)らに、ある女子アナから受けた嫌がらせを明かす場面が見られた。

 この日は地方局出身の女子アナにとっての「あるある」が特集されたのだが、松本アナが紹介したあるあるネタが「東京のテレビ局の女子アナは地方の女子アナを下に見ている」というもの。実は松本アナが、多数のキー局出身フリーアナと一緒に番組に出た際、ある女子アナのところへ挨拶に行ったところ「ガチャって入って『松本圭世です。よろしくお願いします』って言ったら『はんっ』って言われて。ほぼ無視」されるという出来事があったのだという。また、番組が終わってその女子アナに「今日はありがとうございました。フリーの先輩として見習う所がたくさんあるので、これからもよろしくお願いします!」という内容のメールを送ったところ、「え? かよちゃんガツガツ行ってたじゃん。良かったね 爪痕残せて はぁと(ハートマーク)」という返事があったのだという。

 この松本アナの紹介の仕方には、今田から「言い方に悪意ありますね~!」とツッコミが入っていたが、松本アナはその女子アナに対して悪意はないと否定。しかし今田から誰なのか教えてほしいと頼まれると、紙に名前を書いてあっさり教えていた。その名前を見た今田は「ああ! この方はアレですね、各場所で問題起こしてはる人ですね」と、納得の表情。松本アナはこのあと、その女子アナを「(自分と)似たようなタイプなのかなっていうふうにも」とフォローをしていたが、最終的にイニシャルは「S」だということも明かし、今田から「悪意の塊」とツッコミを受けていた。

「最近、フリーの女子アナが大勢出ていた番組というと、『直撃!コロシアム!!ズバッと!TV』(TBS系)が思い浮かびますが、それに出演していたSアナというと、おそらく水着の写真集とDVDが話題になったあの人でしょうね。しかし、フリーは競争が厳しいとはいえ、そこまでバチバチやっているとは、ファンにとってはちょっと興ざめな話ですね」(女子アナウォッチャー)――女同士の戦いは恐ろしい……。

今田耕司「悪意の塊」女子アナ同士の冷戦に戦々恐々

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.