日刊大衆TOP 芸能

山本耕史「長友に申し訳ない」発言が、掘北ファンを刺激!?

山本耕史「長友に申し訳ない」発言が、掘北ファンを刺激!?

 平愛梨(31)との熱愛報道で世間をにぎわせている、サッカー日本代表の長友佑都(29)に、俳優の山本耕史(39)がエールを送ったのだが、それが何とも“自信満々”に聞こえると話題になっている。

 ワインバーのオープニングイベントに参加した山本は、妻である女優の堀北真希(27)とのお酒エピソードを話すなど、順調な夫婦仲をマスコミに披露した。そんな中、話題は長友の話へ。長友といえば「ずっと好きです!」と告白をするほど、堀北の大ファンとして有名。記者たちからそのことを聞かされると「そうなんですか? それは申し訳ない気持ち……」と苦笑いしつつ、今の状況に「幸せなことでいいじゃないですか。お互いすごくハッピーなオーラに包まれていければいいのではないかと思います」と、既婚者としてアドバイスを送った。

 先輩として的確なコメントをしたかと思われたが、敏感に反応したのは長友と同じ堀北ファン。「くそぉ……申し訳ないとか、なんか腹が立つ!」「この上から目線……許せん!」「なんだろう、このシャクにさわる感じは」といった不満が噴出した。

「山本さんといえば、『真田丸』(NHK)で石田三成を演じていますが、劇中の『バカと話すと疲れる』というセリフが、妙に似合ってると話題になっていました。上から目線の言葉が似合うというか、クールな外見ゆえにそう捉えられるんでしょう。最近の山本さんは堀北さんとの仲良し目撃談が多いですし、つい余裕たっぷりになってしまったのかもしれません」(芸能ライター)

 結婚報道があった際、交際までにかなりの苦労があったことを告白している山本。結婚して1年も経っておらず、まだまだ余韻に浸りたいのは当然だが、長友に向けたはずの「申し訳ない」というセリフが、日本中の堀北ファンをまた刺激してしまったのは確かなようだ。

山本耕史「長友に申し訳ない」発言が、掘北ファンを刺激!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.