日刊大衆TOP 芸能

小林麻央“乳がん報道”に「そっとしてあげて」の声多数あがる

小林麻央“乳がん報道”に「そっとしてあげて」の声多数あがる

 6月9日、歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)さんが記者会見を開き、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)さんが乳がんと診断されていたことを明らかにした。人間ドックの検査で判明し、1年8ヶ月前から治療中。これまで手術は受けておらず、抗がん剤を使った治療を続けてきたという。

 病状の進行度合いについて、海老蔵さんは「『深刻だ』という言葉でご理解していただければと思います。簡単に治らないからこそ、今、このような会見になっているわけですから」とコメントし、「子供たちも小さいし、なるべく見守っていただきたい」と訴えた。

 このニュースに対し、ネット上では「小林麻央、乳癌なのか....しかも深刻だとか。このニュースを見て鳥肌が立った」「早く治って元気な姿で復帰してほしいな。海老蔵さんも子供達も頑張って!」「小林麻央さんの件で、海老蔵さんが家族を守ろうとしている姿が凄く伝わるょ」「1日も早く小林麻央さんが良くなりますように」「小林麻央ファンやからこんなん見たらつらくなる」など、麻央さんの病状を心配するコメントや、33歳という若さで乳がんに罹ったことに衝撃を受ける発言が多く見られた。

 また、加熱するマスコミ報道に関して「癌患者さんと家族に対し、これ以上無用なストレスを与えてはいけません。今後、家の前の張り込み、追っかけなど、報道は厳に慎むべき」「海老蔵が近く会見するって言ってるんだから家まで行くのやめたら?」「海老蔵さんが子供抱っこして早朝自宅に帰ってくるところを報道陣が取り囲んで質問したりしてるけど…子供の前ではやめてやってくれないかなぁ」と、麻央さんと家族に対する配慮を求める意見も数多くあがっている。

小林麻央“乳がん報道”に「そっとしてあげて」の声多数あがる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.