日刊大衆TOP 娯楽

初優勝を果たした頑張り屋が闘志漲るレースを展開!

初優勝を果たした頑張り屋が闘志漲るレースを展開!

 身長151cmと小柄なのに、中学校から高校(福岡県立京都高校)にかけてバスケットボールに打ち込み、高校2年時には県大会にも出場した頑張り屋の竹井奈美選手。ボートレーサーの養成学校・やまと学校には一発で合格するが、訓練が厳しいことで知られる学校なので、入学前にはジムでのトレーニングと走り込みを毎日欠かさなかったという。

 2009年5月12日、ボートレース福岡でデビューし、同年11月1日、「G3みやじまレディースカップ」で初勝利を挙げる。そして、2016年6月7日、「ヴィーナスシリーズ第3戦 壱岐ウルトラマラソン杯」(ボートレース福岡)で、1コースからスタートした強豪、遠藤エミ選手(滋賀)を退け、念願の初優勝を果たした。優出21回目にしての美酒だけに感激もひとしおだった。

「ボートレースはスピード感だけでなく、エンジン音も凄いので、目の前で見ると迫力満点です」と、ボートの魅力を語る竹井選手だが、レースの移動中も趣味の裁縫を楽しむという女性らしい一面も併せ持つ。目標とする選手は同郷(福岡)の1年先輩、小野生奈選手だ。

「仲良しでもありライバルでもある小野選手に早く追いつきたい」と、抱負を語る竹井選手。近々では、ボートレース大村での「第11回蛭子能収杯」(6月21日~26日)に出走予定。彼女が魅せるレース中の闘志に、声援を送りたい。

竹井奈美(タケイ・ナミ)
登録番号 4556
生年月日 平成元年7月31日
身長  151cm
体重  46kg
血液型  A型
支部  福岡
出身地  福岡県
登録期  104期
級別  A1級

《ボートレース公式サイト》
http://www.boatrace.jp/

初優勝を果たした頑張り屋が闘志漲るレースを展開!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.