日刊大衆TOP 芸能

加藤浩次「健康オバケ!」中島史恵の水素水健康法を猛批判

加藤浩次「健康オバケ!」中島史恵の水素水健康法を猛批判

 6月13日放送の『そろそろここら辺で話しといた方がいい話』(TBS系)に元シェイプUPガールズの中島史恵(48)が出演。こだわりすぎる健康生活を紹介し、お笑いタレントの加藤浩次(47)から批判される場面が見られた。

 この日の番組は「健康に気を使いすぎについて考える」というトークテーマの中で、中島のプライベートに密着したVTRが紹介され、それに対し出演者たちが意見を述べる形となった。中島の1日は朝7時に起きて一杯の水素水を飲むことから始まった。中島は水素水を「私たちが年をとって、いちばんダメージを受けるという活性酸素を取り除く効果がある」と説明。食べる野菜や果物はすべて水素水で洗い、観葉植物にあげる水もお風呂に使う水も水素水を使っているのだという。

 ちなみに中島の家には飲料用に5台、野菜を洗う用に1台、お風呂用に1台と計7台の水素水メーカーがあり、それぞれ5〜15万円位と、けっこうな値段がするものばかり。そして家の用事を終えた中島は自身がプロデュースする美容スタジオに赴き、空中ヨガ、岩盤浴エアロビクス、アロマ経絡エステのコースをみっちり4時間行なっていた。

 このVTRを見た加藤は「これだよ、健康オバケは!」とあきれ顔。「健康はいいけど、なんで植物に?」と疑問をぶつけたが、中島は「健康になります。うちの犬も水素水飲んでます」と、真面目な顔でコメント。その言葉を聞いた加藤は「意味わかんないよ」「やりすぎだって」と、中島のこだわりに納得がいかない表情を見せていた。

「中島が愛用しているいま流行りの水素水には、その効果を疑問視する声が出てきていますね。彼女の他にも愛用している女性タレントがいるようですが、番組中にも『効果には個人差があります』とテロップが入っていたように、健康効果は実証されていないといいます」(健康誌記者)——水素水を飲まなくても、十分にキレイだとは思うのだが……。

加藤浩次「健康オバケ!」中島史恵の水素水健康法を猛批判

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.