日刊大衆TOP 芸能

美奈子「オファーゼロ」訴えるも「そりゃそうだろ」の声

美奈子「オファーゼロ」訴えるも「そりゃそうだろ」の声

 ビッグダディこと林下清志(51)の元妻で、タレントの美奈子(33)。2013年に自伝『ハダカの美奈子』(講談社)が大ヒットを記録し、メディアへの露出も格段に増えたが、現在はタレントとしての活動の場は減少している。そんな彼女が、6月12日にバラエティー番組『上には上がいるもんだ』(日本テレビ系)に出演し、自身のタレント業の行き詰まりについて赤裸々に語った。

 番組で最近のテレビ出演について聞かれた美奈子は、「2、3か月ぶり、(テレビの仕事は)ほとんどゼロ」とオファーがないことを嘆いた。また、この現状を招いた原因として「(事務所から)奥様路線でいこうと言われて頑張ってしまった」という理由を挙げ、自分の素をさらけ出さなかったことを後悔していると語った。それでも、タレントとしての活動はまだまだ続けたいという。共演者から「やりたいんだという思いだけで頑張ればいいのでは」とアドバイスを受けた美奈子は、同日、自身の公式ブログにて「んだよね! がんばろ! と思えた」と、前向きな姿勢を見せた。

「映画『ハダカの美奈子』が3週間で打ち切られた頃から、どのメディアも見切りをつけ始めていましたね。一時期はママタレとして活動しかけていましたが、トークも演技もできず“ビッグダディの元妻”という以外に売りどころがないため、飛躍できませんでした。現在もイベントでビッグダディの裏話をしているようですが、タレント活動は厳しいでしょう」(芸能関係者)

 美奈子の「オファーがない」という悩みには、世間からは「そりゃそうだろ」「タレントは無理だろう」「引退して幸せに暮らしたほうがいいよ」などといった声がほとんどで、同調する人は見あたらない。2013年に完結編を放送して以来、事実上ストップしている『痛快! ビッグダディ』だが、復活する可能性は少ない?

美奈子「オファーゼロ」訴えるも「そりゃそうだろ」の声

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.