日刊大衆TOP 芸能

オリラジ藤森、女子アナにマジギレ「わかって言ってる?」

オリラジ藤森、女子アナにマジギレ「わかって言ってる?」

 6月19日放送の『ニノさん』(日本テレビ系)にオリエンタルラジオの藤森慎吾(33)が出演。デート中での女性の態度について、高橋真麻(34)、フリーの岡副麻希アナ(23)に激しく意見をぶつける場面が見られた。

 この日の企画は、男女がそれぞれの不満をぶつけあう「二宮裁判」。まず真麻が男性に対し「デートの時になにがいい?」と聞かないでほしいとし、デートに誘ってきたのになにも決めていないのは、もてなしの心も決断力もない証拠だと主張した。

 しかし藤森はこの意見に、女性はなにがいいか聞くと、なんでもいいと言うくせにこちらの提案を否定すると反論。こちらからすすめても「中華、この時間だとなぁとか、イタリアンは脂っぽいかなとか言って、結局、そばになる」と、自身の体験を交え、真麻の意見を否定し、女性に対し具体的な意見がほしいと主張した。これに対し岡副アナは「(お店を)3つぐらい考えてくれたら、そこから選びたい」とコメントしたのだが、これに藤森が激しくかみついた。

 藤森は「3つ考えるって、簡単に言いましたよね? 大変ですよ、3つも準備して候補出すって」と、その苦労を説明。人気の店を苦労して3つ予約したあげくキャンセルするとキャンセル料がとられる場合があるとし、「そういうのわかっておっしゃってる!?」と、キレ気味にツッコミを入れていた。

「この日の藤森はずいぶん激しく男女間のことについて、意見していたようですね。破局の傷が癒えたのか、ちょこちょこ一般女性との熱愛が報道されていますし、チャラ男として、第二のブレイクを迎えた感じがしますね」(民放局関係者)――まさにスキャンダル大王!

オリラジ藤森、女子アナにマジギレ「わかって言ってる?」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.