日刊大衆TOP 芸能

神田愛花アナ、会社社長と出会う「極秘ルート」の存在を暴露!

神田愛花アナ、会社社長と出会う「極秘ルート」の存在を暴露!

 6月21日放送『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)は、セントフォース特集。“美女アナ軍団”と名高き同事務所から、今回は勝恵子アナ(49)、神田愛花アナ(36)、岡副麻希アナ(23)と3世代の女子アナが集合した。

 この中で注目は、その天然っぷりが話題を呼んでいる神田愛花アナだろうか。この日、話題は当然「アナウンサーの恋愛事情」に突入するのだが、神田アナは学生時代の恋愛を振り返り「高校時代に合コンしてました」とカミングアウト。ならば、その流れで彼氏ができたのだろうと思いきや、神田アナは「そうじゃないルートで彼氏ができました(笑)」と告白した。

 では一体、どんなルートで彼氏ができたのか? なんと彼女、学生時代に通っていた予備校講師の親友と交際していたというのだ。これには、さすがに先輩の勝アナが「それ、マズいんじゃない? だって、勉強しに行ってないですよね」と指摘したのだが、「だから、両方(勉強と彼氏)ゲットみたいな(笑)」と逆に誇りにするあたり、肝が据わっている。

 そんな神田アナの現在交際している相手がバナナマンの日村勇紀(44)なのは、周知の事実である。2人の交際が明るみになった時のセントフォースの反応だが「事務所の中がワシャワシャしたみたいです。『そこかぁ~!』『いいんじゃない?』みたいな」(神田アナ)というものだったそう。野球選手や会社社長と交際しがちな女子アナ勢の中で、神田アナのチョイスはまさに「そこかぁ~!」と唸らせる意外性があった。

 でも、なぜに女子アナは野球選手や会社社長と交際しがちなのだろう? 野球選手に関しては、勝アナ曰く「取材に行ってる“職場”で出会う」という構図だそう。では、会社社長との交際はなにがきっかけなのか? 神田アナ曰く「“局アナルート”というものがありまして、蜘蛛の巣のようにバァ~っと広がりますね。紹介が紹介を呼んでというのは、なきにしもあらずです」だそうだ。

 かなり神田アナ、正直に話してくれるではないか。自分のことのみならず、女子アナ全体の恋愛事情についてもあけすけだ。(寺西ジャジューカ)

神田愛花アナ、会社社長と出会う「極秘ルート」の存在を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.