日刊大衆TOP 芸能

神木隆之介「爆音ブロック」で好感度が激減?

神木隆之介「爆音ブロック」で好感度が激減?

 タレントの佐野ひなこ(21)との熱愛報道が話題となっている俳優の神木隆之介(23)。6月20日に都内で行われた映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』の公開直前イベントでは映画のテーマ曲を爆音で流すことで報道陣からの質問をブロックしたが、これに対し「印象悪いわ」と女性ファンが怒っているようなのである。

「先んじてあった、志田未来(23)との交際疑惑が報じられたときはファンから『お似合いだ』と祝福の声が飛び交い、好感度を上げていたのですが、佐野との交際報道は逆に好感度を下げる結果となってしまいました。というのも、佐野はインスタグラムで痩せてる体重をわざわざ公開したり、自身の画像を大量に投稿したりと、派手な性格で女子ウケがあまりよくないようなのです。清純派女優として活躍する志田であれば、神木との交際を認めてもいいというファンも多かったのではないでしょうか」(芸能誌記者)

 神木と佐野の熱愛報道が出た時期には、「え!? 志田未来は? いいカップルだと思って応援してたのに!」「女のシュミ悪すぎ……佐野ひなこはないわ」「なんで未来ちゃんより佐野を選んだのか意味が分からん。幻滅した」と神木に対して批判的な声が集まっていた。

 そんなときに“爆音ブロック”をしたので、さらに女子から批判が殺到。「感じ悪い」という厳しい評価を受けてしまったようだ。幼いころから芸能界で活躍した神木も、最近は大人になったのか女性関係で世間を騒がすことも多くなってきた。しかし、天才子役と呼ばれたその演技力は確かなもの。宮藤官九郎(45)が監督し、長瀬智也(37)が主演を務める映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』は6月25日より全国で公開される。今回の熱愛報道で下がった好感度は、神木自身の活躍でぜひ挽回していってほしい。

神木隆之介「爆音ブロック」で好感度が激減?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.