日刊大衆TOP 芸能

綾野剛、食事マナーが「カンペキすぎる」と話題に

綾野剛、食事マナーが「カンペキすぎる」と話題に

 6月21日に放送されたバラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に出演した俳優の綾野剛(34)。その時の食事シーンで見せた彼のマナーが「素晴らしい」と話題になっている。

 番組では「アポなしグルメ旅」という企画で、ウエンツ瑛士(30)と共に綾野が鎌倉でロケをした。アポなしということで店の取材交渉も綾野自身がその場で行ったのだが、まるでスタッフのように言葉遣いが丁寧で腰も低いと、視聴者からは絶賛の声が上がっていた。しかし、本当に素晴らしかったのはここから。

 綾野が取材交渉をした店で蕎麦を食べることになったのだが、綾野は食べる前に身に着けていた指輪をわざわざ外したのだ。これには「行儀良すぎる」「なんて素晴らしい人なの」「綾野剛の好感度が私の中で上がっている」「こういうのを自然にできるからかっこいい」「これできる人少ないよね」と絶賛の声が上がった。

「日本では食事の際は手元の貴金属を外すことがマナーとされてます。日本料理の器は漆が塗られていたり、木でつくられていたりと繊細なものが多く、指輪をつけているとそういったものを傷つける可能性がありますからね。貴金属をつけての食事は店側に対して失礼にあたると考えられています。日本人でも結構知らない人が多いテーブルマナーのひとつですね」(グルメ誌編集者)

 番組ではこのほかにも、「自分で食った物は自分で払う」と自腹で食事代を出したり、歩いている最中にさり気なく子どもに手を振ったりなど、終始完璧な姿勢を見せ続けた綾野。視聴者からは「別に好きじゃないけど火曜サプライズの綾野剛が素敵すぎた」という声も上がっており、今回の放送でファンをさらに増やしたようだ。

綾野剛、食事マナーが「カンペキすぎる」と話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.