日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「福士蒼汰の奪い合い」日テレ岩本乃蒼アナに完敗!?

指原莉乃「福士蒼汰の奪い合い」日テレ岩本乃蒼アナに完敗!?

 6月22日放送の『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、日本テレビの岩本乃蒼アナ(24)が出演。天然な発言を繰り返し、チュートリアルの徳井義実(41)、フットボールアワーの後藤輝基(42)、HKT48の指原莉乃(23)らを驚かせていた。

 この日は「華麗なる日テレ女子アナの軌跡」と銘打ち、岩本アナの経歴を紹介した。岩本アナは「いつもクラスで一番モテてるであろう男の子を好きになっちゃう小学生」と幼少期を振り返り、「小中学校の時は運動会で1番走るのが速い男の子が好きで、高校の時はサッカー部のキャプテンが好きでした」と、恋愛遍歴を明かした。

 ここで徳井から「おのずと競争率が高くなってくるじゃないですか?」と聞かれたのだが、岩本アナは「基本的に好きになった人とは両想いになってた」と、自慢ともとれる発言をし、徳井を「よくもまあいけしゃあしゃあと!」とイラつかせていた。さらに後藤から「全部勝ち取ってきたんや?」と聞かれた岩本アナは、「好きだなと思った人が好いてくれる」と発言。これを聞いた指原も「もう完璧すぎて羨ましくて、お尻に大きいイボがあってほしい」と憤慨していた。

 また、現在気になる男性について質問された岩本アナが「福士蒼汰さん」と明かしたところ、これに指原が反応。「待って! 私もなんですけど!」と自分も福士が好きだと明かしたのだが、岩本は譲らなかった。「『スッキリ』生放送のCM中に、もし(福士から)告白されたらっていう、妄想しながら楽しんでます」と告白。指原を「マジで福士君のこと、そういう目で見ないでください!」と、イラ立たせていた。

 最後に後藤から将来はどういうことをやりたいのか聞かれたのだが、岩本は「やっぱり日本テレビに入ったからには社長」と答え、後藤から「あーなるほど。自分アホやな!」とツッコミを受けていた。

「岩本アナは、慶應大学在学中に『ノンノモデル2010オーディション』でグランプリを獲得。モデル並みのルックスで、女子アナファンから熱い視線を浴びています。現在のレギュラー出演は『スッキリ!!』だけですが、この天然ぶりならバラエティでもすぐ人気が出るでしょうね。いま一番、注目の女子アナですよ」(女子アナウォッチャー)——目指すは美人すぎる女社長?

指原莉乃「福士蒼汰の奪い合い」日テレ岩本乃蒼アナに完敗!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.