日刊大衆TOP 芸能

指原莉乃「毎晩したい」過激発言に、フット後藤もフォローしきれず

指原莉乃「毎晩したい」過激発言に、フット後藤もフォローしきれず

 6月21日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、HKT48の指原莉乃(23)がフリーの岡副麻紀アナ(23)に対抗して大胆発言をし、フットボールアワーの後藤輝基(42)、チュートリアルの徳井義実(41)らから注意される場面が見られた。

 この日は「美女アナ集団セント・フォース3世代」の1人として、岡副アナがゲスト出演。恋愛の話となり、自身のタイプを元中日ドラゴンズの山本昌投手(50)だと明かした。そもそも「どっしりした人」がタイプだという岡副アナ。さらに会えなくてもいいから、仕事が忙しい人が理想だと語った。これに後藤から「一緒に会ってキスとかしたいやん、若いねんから」と言われ、「半年に1回でも我慢できます」と答えたところ、指原が「え~っ、半年!?」と驚きの声をあげた。

 これに後藤が「指原、我慢できへんやろ?」と質問したところ、指原は「うん、できないできない」と即答。さらに「できたら毎日?」と質問されると「毎晩でもですよね」と答えていた。このアイドルらしからぬ言葉に後藤からは「お前ほんまアホやな」とツッコミを受け、チュートリアル徳井義実(41)からは「自分で穴掘ってズボーンてはまっていくやん!」と評されていた。

「指原はここのところ発言が過激になっていますが、先日の総選挙でもぶっちぎりの1位をとりましたし、そろそろ卒業を考えているのかもしれませんね。いまのところ、バラエティ番組での対応は上々。卒業すれば、さらにきわどいトークも可能になりますし、指原なら卒業後も安心でしょう。噂では今年中ともいわれていますが、卒業を発表したこじはるのあと、というのが有力な線ですね」(芸能誌記者)——心配なのはむしろ、指原が抜けたあとのAKBかも?

指原莉乃「毎晩したい」過激発言に、フット後藤もフォローしきれず

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.