日刊大衆TOP 芸能

綾野剛「おぎやはぎファンから高評価」の意外なワケ

綾野剛「おぎやはぎファンから高評価」の意外なワケ

 6月23日の深夜に放送されたラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)に俳優の綾野剛(34)が“また”出演した。

 綾野は2014年の4月に『メガネびいき』に初出演。同ラジオのヘビーリスナーでもあるという綾野は、別のラジオ番組に出演した際にも『メガネびいき』の凄さを熱く語っており、綾野からの逆オファーで出演が実現したと語っていた。そして初出演時には、いきなりリスナーに「おい、綾野、しゃべり方がクソメンだな。なんか親近感沸いたよ」というメールを貰う洗礼を受け、以後綾野は番組内で“クソメン”と呼ばれるようになった。

「通常、『メガネびいき』などの深夜ラジオでゲストは、聴取率を計る“スペシャルウィーク”と呼ばれるときにだけ来て、ゲストが来る前から大々的に告知をすることが多いのですが、綾野剛さんは違うんです。何も告知せずに、何でもない日にふらっときて、最初から最後までいますからね」(お笑いライター)

 今回で3度目となる同番組への出演は、リスナーからも歓迎されていたようす。「仲良すぎでしょ!」「日本一のクソメン俳優がまた来てくれた!」「ほんとにメガネびいき大好きなんだな、好感がもてるぞ!」と綾野を高く評価する人が目立った。

 綾野は、矢作兼(44)からの突然の飲み会の誘いにもわずか20分でやってきたり、恵比寿マスカッツが再結成されると知ると、すかさず矢作にメールを送ったり、矢作が生放送の番組に出演していると「本当に生放送か?」と電話をして確かめようとしたりと、仲良しエピソードが過去の放送で暴露されている。イケメン俳優として名高い綾野がじつは“深夜ラジオ大好き”で、しかもおぎやはぎを慕っているところは、笑いのハードルが高いリスナーからも大評判のようだ。

綾野剛「おぎやはぎファンから高評価」の意外なワケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.