日刊大衆TOP 芸能

矢口真里に石黒彩「モー娘。OG」たちのお騒がせ事件簿

矢口真里に石黒彩「モー娘。OG」たちのお騒がせ事件簿

 元「モーニング娘。」で現在はママタレとして活動している石黒彩(38)が、深夜放送の番組『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』(テレビ東京系)で、当時の月収を明かして問題となった。手取りで13万円ぐらいだったと証言した石黒だったが、その後、突然自身のブログに「お侘び」と題する記事をアップ。番組内での一連の発言を事実誤認だったとしてすべて撤回し、謝罪したのだ。卒業して15年以上も経ちながら、「お騒がせ」を起こしてしまった石黒。しかし、他のメンバーも卒業後に、さまざまな騒動を起こしている。

 2006年に未成年だったにもかかわらず、写真週刊誌に喫煙写真が掲載されるというスキャンダルを起こし、謹慎処分となった加護亜依(28)。謹慎中だった翌年、2度目の喫煙スキャンダルを起こして所属事務所から契約解除され、その後には俳優の水元秀二郎(40)との不倫騒動まで起こしてしまった。その後、ジャズシンガーとして復帰するが、今度は交際相手の逮捕報道があり、心身が不安定となった果てに自殺未遂。凋落の一途をたどった。2011年には前記の交際相手と結婚。女児を出産したが、2015年に離婚している。

 2013年にイタリア料理研究家の小崎陽一氏(38)と結婚し、勝ち組の波に乗っていたかのように思われた保田圭(35)。しかし、同時期に父親が失踪。事業の不振により多額の負債を抱えていたという。結局、父親は2014年に挙げられた保田の結婚式に出席することはなかった。また、今年になってから夫が結婚指輪を紛失していたことも明らかになっている。

 昨今、芸能界で相次いで発覚している不倫がらみの騒動となると、言わずと知れた矢口真理(33)である。間男と夫が寝室で鉢合わせをするというありえない展開を思えば、ベッキーのゲス不倫などカワイイものだが、その矢口も2014年には休止していた芸能活動を再開。今年の4月にはカップ麺のCMに「危機管理の権威」役で出演したのだが、芸能界の不倫問題が話題になっていた時期というのが悪かった。視聴者から抗議が殺到し、CMは1週間であえなく打ち切られてしまった。

 イメージとしては元モー娘。の騒動がやたら多いように思えるが、それはそもそもOGの数が多いのと、一時代を作った国民的アイドルだけに注目されているということもあるのだろう。この先も、いろいろな「お騒がせ」を提供してくれるに違いない。

矢口真里に石黒彩「モー娘。OG」たちのお騒がせ事件簿

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.