日刊大衆TOP 女性向け

TOKIO松岡、初恋は「国分のアドバイス」で玉砕!?

[ブリュレ]

TOKIO松岡、初恋は「国分のアドバイス」で玉砕!?

 いまや“国民的”なアイドルグループであるTOKIOの中で、「女性と後輩には絶対に財布を開けさせない」と評判の兄貴的存在が松岡昌宏だ。ジャニーズ事務所はもちろん、芸能界でもその立ち振る舞いから、カッコ良すぎる先輩として知られている。

 TOKIOの番組でマツコ・デラックスがある飲食店のデザートを紹介したところ、後日その店に足を運んだ松岡が、次にマツコが来た時のためにと、何回分かのデザートの勘定を済ませていたらしい。マツコは松岡の優しい心遣いを大絶賛。同じような体験をした芸能人やジャニーズの後輩達からも、松岡の気前の良さと男らしさに賞賛の声があがっている。

 その松岡が中学生だった15歳の頃、意中の相手にあるプレゼントをしていたという。それはオルゴール付きの宝石箱で、松岡が初恋の相手に贈った、精いっぱいの愛の証だった。

 当時すでにジャニーズJr.の一員だった松岡。もちろんTOKIO結成前だったが、その恋の相談をしていた相手は、のちにメンバーとなる国分太一だった。松岡は、自分より2歳年上の国分を「恋愛マスター」のように思っていたようだ。国分は、「松岡が思うように、自然に“前から気になってた”って言えよ」と、アドバイスした。鵜呑みにした松岡がそのまま告白すると、見事に玉砕。失恋してしまったという。

 国分よりさらに2年早く入所していた城島茂も、当然その一部始終を耳にしていた。城島は、この失恋を機にあどけなかった松岡がどんどん大人になっていく過程を見て、シミジミしたという。それもそのはず、松岡はこの時、「絶対に売れてやる!」と決意していたそうだ。

 現在は全員すでにアラフォーで、城島にいたってはアラフィフの仲間入りを果たしているTOKIO。今年10月には、グループ唯一の妻子持ちであった山口達也に続き、「TBS朝の顔」として活躍する国分もパパになる。グループのレギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は広くお茶の間で愛され、『TOKIOカケル』(フジテレビ系)も安定の域に達してきた。いまや大人の余裕を身につけている彼らだが、若き日の苦い思い出があるからこそ、なのかもしれない。

TOKIO松岡、初恋は「国分のアドバイス」で玉砕!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.