日刊大衆TOP 芸能

小雪に森泉「じゃない方の姉妹」がいる美女芸能人たち

小雪に森泉「じゃない方の姉妹」がいる美女芸能人たち

 俳優の松山ケンイチ(31)の妻で3児の母である女優の小雪(39)。子育て中でありながら映画にドラマに引っ張りだこの人気女優だが、実は彼女には歌手の弥生(41)という姉がいるのをご存知だろうか。この姉の弥生、身長も小雪と同じ170センチ、色白美人で見た目はソックリなのだが、大きな違いは、霊感があること。なんとテレポーテーションができるというのだ。また弥生は幼少時代より小雪の前世を「ヨーロッパのお城に幽閉されていた」と言っており、2007年に姉妹で『オーラの泉』(テレビ朝日系)に出演した際、まったく同じことをスピリチュアルカウンセラーの江原啓之(51)に指摘されている。実は昨年第一子を出産した佐藤江梨子(34)の夫であるブラジル人男性は弥生の元夫。ちなみに弥生は番組で共演したことがきっかけで、椿鬼奴(44)とも仲がいい。妹に比べ、目立たぬ姉だけれど、なかなか侮れない人物なのだ。

 弥生と同じく「似ているけど、チョット違う」のが女優の上野樹里(30)の姉で歌手の上野まな(33)だ。彼女は、妹の樹里がドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)でブレイクした2006年頃から歌手活動を開始。その後、水着DVD発売したり、長姉でDJのSAORI(35)と『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演するなど迷走していた感があった。しかし昨年出演した『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で「妹のことは気にしていない」とキッパリ宣言している。とはいえ、姉妹で同じ芸能界で生きるとなると、姉としての苦悩は大きそうだ。

 ファッションデザイナーの森英恵(90)を祖母に持つ、モデルの森泉(33)。彼女の妹も姉と同じくモデルであり、今年4月、俳優の伊勢谷友介(40)との交際がスクープされた森星(24)である。妹の星も当然ながらセレブで、10代後半でパリの社交界にデビュー。語学や社交ダンス、マナーや言葉遣いなどは幼少期から父に厳しくしつけられたといい、育ちの良さは折り紙つきだ。交友関係も広く、キスマイの藤ヶ谷太輔(29)やピースの綾部祐二(38)のほか、海外モデルや歌手とのつき合いも豊富。それでいて、裏表がなく面倒見が良いタイプとかで、これぞ「金持ち喧嘩せず」ってやつなんだろう。気さくな姉との共演も見てみたいものだ。

 姉妹揃って芸能人というケースはけっこう多いもの。しかし、どちらかが有名だと「バーター」「おこぼれ」などといわれてしまうのが哀しいところだ。厳しい芸能界においては、姉妹が手を取り合って成功、という訳にはいかない!?

小雪に森泉「じゃない方の姉妹」がいる美女芸能人たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.