日刊大衆TOP 芸能

渡辺裕太「芸能界で一番消えてほしい人物」と直接対決

渡辺裕太「芸能界で一番消えてほしい人物」と直接対決

 6月27日放送の『7時にあいましょう』(TBS系)に、俳優の渡辺裕太(27)が出演。同じく二世俳優のタレントと、プライベートを暴露し合う一幕があった。

 この日の番組では、父の渡辺徹(55)と母の榊原郁恵(57)のなれそめや、出産エピソードをひもとき、自分のルーツを探る企画『0歳の自分にあいましょう』が放送された。スタジオは感動的な雰囲気に包まれていたが、渡辺には会いたくない芸能人がいるという。

 それは女優の高畑淳子(61)の息子で俳優の高畑裕太(22)。この日、高畑もゲスト出演しており、高畑は渡辺の隣に座った状態で「今一番芸能界で消えてほしい人物」と、渡辺の事を親指で指しながら言い放った。しかし渡辺も「こっちこそ会いたくなかった」と言い返した。

「同じ裕太で二世タレント」という共通点がある2人は、元々仲が良く、飲みに行く間柄だったという。ところが、渡辺は高畑の事を「最近ですね、ギャップというか、飲み会来るときも、芸能人オーラがすごくて」というのだ。高畑は「出してないから!」と否定したが、渡辺が「個室じゃないとイヤだとか……」と言葉を続けると、高畑が「それはお前が女連れてるからだろう!?」と暴露した。

 反撃されてしまった渡辺は、痛そうな顔をしながら「こうなるから会いたくなかった!」と高畑の言葉を遮ろうとしたが、高畑は「女二人連れて、ウェーイ! イェイ、ウェーイ!」とノリノリになっている渡辺の様子を再現した。渡辺が「もう! 潰し合い!」と高畑を止めようとしたが、高畑は構わず暴露を続けようとしたため、渡辺は手で高畑の口を塞いでいた。

「放送後には高畑がインスタグラムに“本当は仲良しだよ。”というコメントを添えたツーショット写真を上げていました。2人は同じ二世俳優であり年も近いため、かなり仲が良いようですね」(芸能誌記者)――同じ境遇だからこそ、分かり合えることがある?

渡辺裕太「芸能界で一番消えてほしい人物」と直接対決

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.