日刊大衆TOP 芸能

武井壮「プチ整形でCM2本?」百獣の王らしからぬ過去を暴露!

武井壮「プチ整形でCM2本?」百獣の王らしからぬ過去を暴露!

 6月28日放送の『ありえへん∞世界』(テレビ東京系)に、武井壮(43)が出演。過去に武井のキャラクターに似合わない意外な経験をした事があると明かす一幕があった。

 番組冒頭、「思わず目を疑う衝撃ボディ3連発」のコーナーにて、まずはアメリカで、顔に一目惚れした女性に全身整形をさせ、完璧な理想の女性を作り上げた整形外科医がその女性と結婚し、幸せに暮らしているという話題が取り上げられた。またブラジルで、痩せた体を馬鹿にされたためジムに通い始めたが、専門的な知識が無く上半身、特に胸筋ばかり鍛えぬいた結果、Gカップの胸筋を作り上げたという男性を紹介。さらに韓国で、顔が怒っているカバのようだと馬鹿にされていた女性が、テレビ番組の企画で数々の整形やダイエットの末、超絶美人に生まれ変わった話題など、身体に関するVTRが放送された。

 するとスタジオでそのVTRを見ていた武井が、「僕も韓国でプチ整形したことがある」と意外な過去を告白。関ジャニ∞の村上信五(34)ら、出演者達は、「どこ?」「どこ?」と興味津々の様子で武井の顔を覗き込んだ。

 すると武井が「番組の企画で、ほうれい線のとこに、ヒアルロン酸を打ったんですね」と、頬と口元の間を指しながら説明。さらに武井は、「(プチ整形は)効果てきめんで、帰ってきた次の月にCM2本来ましたからね!」と自慢げに整形の効果が絶大だったということをアピールしたが、村上は「百獣の王がヒアルロン酸打つの見たくなかったな!」とツッコんでいた。

「男性の芸能人でもプチ整形をした例は多いですね。FUJIWARAの藤本敏史(45)は鼻にヒアルロン酸を入れていますし、2700のツネは(33)二重の整形をしています。役者やミュージシャンの間で整形は当たり前ですし、郷ひろみ(60)などは『僕には高須クリニックがついている』と公言しています」(芸能誌記者)――芸能人は顔が命?

武井壮「プチ整形でCM2本?」百獣の王らしからぬ過去を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.