日刊大衆TOP 女性向け

西山茉希、結婚記念日報告に「うまくいってて良かった」と安堵の声

[ブリュレ]

西山茉希、結婚記念日報告に「うまくいってて良かった」と安堵の声

 6月30日、モデルの西山茉希(30)が自身のインスタグラムを更新し、3度目の結婚記念日を迎えたことを報告。ファンからの祝福メッセージに感謝する西山に、世間からは「意外と上手くいってるようでよかった」と、安心する声が上がっている。

 同日の西山のインスタグラムには「3度目の結婚記念日には4人家族になってました。2人のときに いろいろあった。3人になっても いろいろあった。4人になって きっとまたいろんなことがあるんだろうな。。。って思いながら。それでも今日が嬉しい」と、苦労があったことに触れつつ喜びのコメントをしている。さらに周囲からの祝福に対し「記念日コメントくださる皆さんに心から感謝します」と感謝の気持ちを表している。

 夫の早乙女太一(24)と西山の二人は、週刊誌などで「離婚危機」と報じられることも多く、世間からも夫婦生活を心配する声があがっていた。そのため、今回の西山の報告が意外だったと捉える人が少なからずいたようで、「幸せそうでよかった」という祝福コメントが多数寄せられることとなった。

「西山のインスタに早乙女の姿が出ることも全くないので、離婚を心配するファンもいたんですが、二人目の出産時には早乙女が立ち会ってくれたとインスタで報告してます。その後、5月に出演したイベントでは、早乙女がイクメンとして『成長している』なんて話もしてましたね。一人目の子供のときにはやってくれなかったオムツ換えなど育児に協力的なようですね」(芸能誌ライター)

 2013年の6月30日に結婚し、同年10月に第1子を出産、今年4月には第2子も生まれた西山。苦労はあったようだが、子宝に恵まれ、記念日の準備も「バレないように数日前から考えていた」というから、順調な夫婦生活を送っているようだ。これからも親子4人で苦労を乗り越えつつ、楽しく暮らしてくれることを願うばかりだ。

※画像は西山茉希のインスタグラムアカウント『maki.nshiyama50』より

西山茉希、結婚記念日報告に「うまくいってて良かった」と安堵の声

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.