日刊大衆TOP 芸能

高畑充希は“イケメン嫌い”? 三代目・岩田に「タイプじゃない」とダメだし!?

[週刊大衆07月18日号]

高畑充希は“イケメン嫌い”? 三代目・岩田に「タイプじゃない」とダメだし!?

 6月27日現在、週間平均視聴率が23.4%と12週連続の20%超えを記録し、絶好調のNHK朝ドラ『とと姉ちゃん』。その立役者はもちろん、ヒロインの高畑充希(24)だろう。「高畑は、平日は朝ドラの収録、週末は雑誌の取材やバラエティ番組への出演と、休みなしの毎日なんだとか。最近は、『三代目J Soul Brothers』随一のイケメン・岩田剛典(27)とのW主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の宣伝活動で、寝る暇もないほど過密なスケジュールです」(スポーツ紙芸能記者)

 聡明で篤実――朝ドラでの役のように、ひたむきに働く高畑の意外すぎる“一面”が、かいま見えたのは、そのW主演映画の打ち上げの席でのことだった。「観客動員数が55万人を突破したこともあって、会はお祝いムードで大盛り上がり。主演の2人も酒豪ぶりを発揮して、高畑さんは大好きなスパークリングワインを手始めに、いろいろなお酒をガンガン飲んでいました」(製作会社関係者)

 すると、酔いも手伝ってか、話は恋愛トークに。「“運命の出会いを信じるか?”“ひと目惚れはアリかナシか?”という話題になったんです。すると、高畑さんが、“中身で好きになるから、ひと目惚れは絶対ない”と自らの恋愛観を語り始め、そして突如、岩田さんに向かって“(あなたは)そんなにタイプじゃない”とダメ出し。これに岩田が「ボクって、魅力ないですか……」と、ヘコんでみせると、周囲は大爆笑になったという。

「酔っていたせいか、高畑さんも、つい本音が出ちゃったようですよ。もっとも彼女の“ぶちゃ顔好き”は、舞台関係者や共演者の間では有名ですから」(同) 事実、彼女の親友である前田敦子(24)が歌舞伎役者のイケメン、尾上松也(31)と交際中、あっちゃんから恋バナを聞かされるたびに“松也のどこがいいの?”と、真顔で聞いては嘆息していたのだとか。

「酒席で、出演中のCMを自らパロディ化して、“痛いと私はぶちゃくなる、だから、私はぶちゃ顔が好き”と笑いを取ったこともあったとか。また、来年の朝ドラ『ひよっこ』ヒロインに決定した親友の有村架純(23)には、ジャニーズの岡本圭人と有村の口づけ写真が流出した際、“男を顔で選んだら、ダメだよ”なんて、説教したこともあったそうです」(同) 高畑に告白をしたという柄本明の息子の個性派俳優、柄本時生(26)も、この高畑の趣味を知っていたから、自信を持って告白したなどという話もあるほど(結果は“桜散る”)。

 そもそも、なぜ彼女は、ぶちゃ顔好きなのか? ベテラン芸能記者によると、事務所の先輩・優香(36)が影響しているという。「高畑は、デビュー前から優香のファンで、尊敬していた。憧れの先輩である優香に“男を顔で選ぶと、振り回されるよ”と真剣に諭され、忠実に守っているんだとか」

 先日、同い年の俳優・青木崇高との電撃結婚を発表した優香だが、かつては妻夫木聡(35)や岡田准一(35)など、芸能界きってのイケメンとの熱愛が噂され、その都度、涙を流してきた。自らを生きた教材に、優香は後輩をビシビシ指導。「今年1月、高畑が写真誌に報じられた渋谷での焼き鳥デートの相手は自称“ブ男”のシンガーソングライターの高橋優(32)でした。ただ、高畑は朝ドラの後も舞台、映画、ドラマと、来夏まで大忙しで暇はない。高橋とも疎遠になってしまったようです」(前同)

 また今春、かんぽ生命のCMが、2年契約で決定。同CMの前任は現在、芸能界を事実上、休業中の能年玲奈(23)だけに、クライアント側も、人選は慎重を期したことは想像に難くない。その一方で、「2015年の舞台で高畑さんは、誰とでもする役を演じ、絶大な評価を得ました。実に、自然に見えたんですが……」と、証言する劇団関係者もいる。朝ドラ“とと姉ちゃん”のモデル・大橋鎭子氏は生涯独身を通した女性だが、はたして、高畑は――?

高畑充希は“イケメン嫌い”? 三代目・岩田に「タイプじゃない」とダメだし!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.