日刊大衆TOP 芸能

おのののか「秘密の水着パーティ」で、西川史子と遭遇!?

おのののか「秘密の水着パーティ」で、西川史子と遭遇!?

 7月3日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)にて、おのののか(24)が出演。レースクイーン時代のエピソードを語った。

 番組序盤、世間を賑わせている高知東生(51)容疑者の一連のニュースが取り上げられた。高知容疑者と一緒に逮捕された愛人と思われる女性が元レースクイーンであったために、同じく元レースクイーンだった、おのに意見が求められた。

 おのはビールの売り子のあとにレースクイーンをやっていた時代があるという。そこで爆笑問題の田中裕二(51)が「いろんなところでパーティみたいなのがあって、知り合ったみたいなこともあるみたいですけど、やっぱりそういう機会多い?」と質問すると、おのは「そうですね、レースクイーンって派手なイメージもあると思うんですけど、下積みとか仕事絡みでそんなにお金の入ってくる仕事じゃないんで、芸能人とか社長さんがいるパーティに行っている子とかはいましたね」と答えた。

 その答えに対し、田中が「どんな人がいるの、そのパーティって?」と追及すると、おのは「私が一回行ったことあるのは、渋谷のド真ん中の裏に凄いでっかい家があって、屋上にプールがあるような家で、女の子とか水着持参してそのプールに入ってたりしてた」と発言すると、テリー伊藤(66)が「すごい楽しそうじゃない!」と身を乗り出した。

 さらにおのは話を続けて「プールサイドで、見たことある人がいると思ったら西川先生も」と出演していた女医の西川史子(45)を指すと、西川は「ちょ!」と笑いながら噴き出した。太田光(51)が「なにやってんだよ! あんたレースクイーンでもなんでもないじゃないか!」とツッコむと、西川は「すごい泳いでた」と笑顔で平泳ぎの仕草で返していた。

「西川史子は、華麗なセレブ人脈を持つことで知られていますから、ある意味納得できるエピソードです。それより気になるのは、おのののかのほうですね。彼女が誰に呼ばれたのか、そこでなにをしていたのかを知りたいですね」(芸能誌記者)――誰だって下積み時代は苦労が必要!?

おのののか「秘密の水着パーティ」で、西川史子と遭遇!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.