日刊大衆TOP 芸能

伊集院光「元カノが刺しにきた」暴露話に、博多大吉も絶句!

伊集院光「元カノが刺しにきた」暴露話に、博多大吉も絶句!

 7月4日放送の『誰にも話してないんですが、実は… ~すべてがリアルなカミングアウト~』(テレビ東京系)にて、タレントの伊集院光(48)が出演。過去にあった恐ろしいエピソードについて語った。

 番組序盤、「実は引っ越してしまった子が好き」という小学校3年生の女子が登場し、実際に会いに行って告白するというVTRが流れた。

 その流れでMCの博多大吉(45)が「好きな人いましたでしょ?」「告白とかしました?」とゲストの伊集院に話を振った。伊集院は「いたいた。結局告白もしてね、その後ものすごい紆余曲折あって、その子が僕のストーカーになって最終的に僕を刺しにくるっていう」という衝撃的なエピソードをサラッと暴露した。

 あまりに予想外な告白に驚きを隠せない様子の大吉と、もう一人のMCの高橋真麻(34)に対し、伊集院は「ほら、いらない話になった。今初めて言ったけど」とコメント。大吉は「ちょっと受け止められない」と困惑した様子で高橋と目を合わせた。その様子を見た伊集院は「これ以上はギリ、ここまでだと思う」と事情を詳しく説明せず、話題を終わらせていた。

「愛妻家として知られ、『浮気は絶対にしない』と公言している伊集院光は、元アイドルの女性と1995年に結婚しています。今回の“元カノ話”は少なくとも20年以上前のエピソードでしょう。長年続けているラジオでも明かしていないようなので、相当な修羅場があったのかもしれません」(芸能誌記者)――怖いけど、続きが気になる!?

伊集院光「元カノが刺しにきた」暴露話に、博多大吉も絶句!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.