日刊大衆TOP コラム

「テレビの視聴率」モニターされているのは何世帯?

[週刊大衆2016年07月18日号]

「テレビの視聴率」モニターされているのは何世帯?

 テレビ局が最も気にする数字は視聴率。テレビ所有世帯の何%が、その番組を見たかを表す推定値です。この数字によって収益に大きな差が出るため、ねつ造や買収が問題になることもあります。日本で視聴率を調べているのは「ビデオリサーチ」。広告代理店やテレビ局が出資して作ったこの1社が独占的に行っています。

 調査方法は、無作為に選ばれたモニター世帯のテレビに特殊な機械を設置。どの番組を見たかを自動的に記録・送信し、そのデータを基に視聴率を計算します。よく「視聴率1%で100万人」などと言われたりしますが、これは間違い。視聴率は関東、名古屋地区、関西など地域別の調査ですから、1%=100万人では、いかにも多すぎます。

 また、一部には「視聴率は信用できる数字なのか」という声もあります。これは、調査対象の数が意外と少ないからです。たとえば、関東の世帯数は約1800万。この中でモニターは何世帯?

(1)300世帯
(2)600世帯
(3)900世帯

答えはココを押す! 答え:(2)

出題:浜川卓也

「テレビの視聴率」モニターされているのは何世帯?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.