日刊大衆TOP 芸能

ロンブー淳VSフット後藤「MCバトル」勝負の結果は?

ロンブー淳VSフット後藤「MCバトル」勝負の結果は?

 7月5日放送の『世間とズレてる芸能人は誰だ!? ズレ↓オチ』(フジテレビ系)に、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(42)と、フットボールアワーの後藤輝基(42)が出演。ガチンコの対決を繰り広げた。

 この番組は、視聴者100人にアンケートを実施し、芸能人が“自分が世間にどう見られているか”を予想し、対決するというもの。様々な芸能人が、世間の自分のイメージを予想して番組は進行し、後藤と淳が対決することになった。2人はこの対決を知らされていなかったようで、戸惑った様子だった。

 まずは淳は、「20代~30代女性に聞いた、どちらに『抱かれたい』」というアンケート結果について、自身が86票獲得できると予想。結果は淳63票、後藤37票。続いて後藤が「20代~60代に聞いた『MCがうまいのは?』」という質問について、自身が55票獲得できると予想。結果は淳70票、後藤が30票だった。

 さらに淳は「20代~60代に聞いた、どちらが『第二のさんまになりそう』」かというアンケートで、自身が59票獲得できると予想。結果は淳54票、後藤46票。後藤は「兄さん、背中見えてきました」と、挑発していた。

 その後、「若手芸人に聞いたどちらと『コンビを組みたい』」「業界人に聞いたどちらと『一緒に仕事をしたい』」「20代~60代に聞いた『10年後、稼いでいそう』」などのアンケート結果が発表され、326対274で淳がなんとか勝利。穴に落ちてしまった後藤を見て、淳は手を叩きながら大喜びしていた。

「ロンブー淳は現在、全国ネットのレギュラーは『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)1本のみ。対するフット後藤は現在5本のレギュラーを抱える売れっ子です。ロンブーは若くして売れたため、淳はずっとMCのポジションで仕事をしてきました。しかし、最近はゲスト出演の仕事なども積極的に受けるようになっています。内心では現在の状況に焦っているのかもしれませんね」(お笑いライター)――ずっと現役で芸能界を生き残るのは、至難の業?

ロンブー淳VSフット後藤「MCバトル」勝負の結果は?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.