日刊大衆TOP 女性向け

中谷美紀「ひとりが好き」発言に、女性たちが思わず同情!?

[ブリュレ]

中谷美紀「ひとりが好き」発言に、女性たちが思わず同情!?

 ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系)で、見事なまでに恋愛弱者のアラフォー女子を演じた中谷美紀(40)が、都内で行われたイベントの中で、自身の生活について語った。ドラマの役柄と同じくシングルライフを送る中谷だが、独身キャラがすっかり板についてしまったようだ。

 その日、俳句コンテストの授賞式にプレゼンターとして登場した中谷。最高位に選ばれた「ただいまの 静かに響く 金魚鉢」は、誰もいない自宅に帰ったときの寂しさを詠んだ句で、これを見た中谷は「自分と重なって共感できる」と回答。その理由を「私はひとりが好きな人間。常に大勢の方とお仕事をしているので、シーンと静まり返った自宅に帰ったとき、心からホッとするんです」と語った。

「ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』に配役が決まってからというもの、マスコミに向けての発言はほとんどが独身ということを前面に押し出したものです。台本をもらったときに『私への嫌味よ』といって大爆笑したり、完成披露試写会でも『哀れみの眼差しが向けられるようになった』と自虐的なエピソードを話して笑いをとったりと、おひとり様キャラがどんどん定着しているように思います」(芸能ライター)

 渡部篤郎(48)との破局報道の後は、熱愛などの話は聞こえてこない。そんな中谷に対して同情的な目で見る人も多いのか、「美人なのにね……残念だ」「なんだか哀れに見えてきた」「『独り身じゃなくて、一人でいたいだけなんです』って感じかな?」という声も目立つ。中谷ほどの美貌の持ち主がいまだ独身だということは、世間の女性たちにとってはやはり謎のようだ。

中谷美紀「ひとりが好き」発言に、女性たちが思わず同情!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.